吉本新喜劇に入団した二番福男の伊丹祐貴は西宮市出身

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

吉本新喜劇に入団した「2019年西宮神社二番福男」になった伊丹祐貴さんは西宮市出身だそうです。

まだ、吉本興業のページにプロフィール写真がありません(T_T)

↓をご覧ください!

先日、吉本新喜劇に入団したことをツイッターで報告していました。

写真右側が伊丹祐貴さんですね。

6/4追記

6/1放送の吉本新喜劇の放送の最後で「新座員が入団」というところで、伊丹祐貴さんが最初に挨拶をしていました。

「羽田ちゃうねん。誰が成田や伊丹や!」のギャクとともに、「西宮神社2番福男、伊丹祐貴です」としっかりと西宮といってました!

【実現した】吉本新喜劇の舞台に立つことが夢

西宮神社の記者会見で「将来は、吉本新喜劇の舞台に立ちたい」と語った伊丹 祐貴さんが、もう夢を実現してしまいました。

高校3年で400メートルリレーの選手としてインターハイに出場とすご過ぎる経歴を持つ彼ですが、今後は西宮出身の芸人として、また新しい夢を語ってください。きっとどんどん実現してくれると思います。

さいごに

伊丹 祐貴さん、名前は伊丹ですが、西宮出身です。

今年の「人志松本のすべらない話」で出演して欲しいですね。あと、西宮のことを語ってくれたら嬉しいですよね。にしつーでは西宮出身の伊丹 祐貴さんを応援しています!