神戸女学院の学生さんと白鷹さんがコラボして梅酒を作ってる

岡田山にある神戸女学院大学の学生さんが地域を盛り上げるために、酒造会社の白鷹さんとコラボしてオリジナルの梅酒を作りました。

7日に門戸厄神東光寺で行われた「であい市」で提供されるとの事でしたので、早速行って来ましたよ。

オリジナル梅酒「こいうめ」

あまり知られていませんが、西宮市内では梅が採れます。

私もよく知りませんでしたが、そういえば市内には梅林がたくさんありますね。

そこに目をつけた学生さんが、西宮の名産品である酒と掛け合わせて梅酒を作ろうという発想に至ったのだそうです。

そうして出来たのがこちらの「こいうめ」です。

「濃い」と「恋」がかかってるんでしょうね~

大学生ならではの発想力や行動力、何よりも地元を盛り上げようという気概の賜物です。

若いって素晴らしい……

学生さんや白鷹さん、門戸地域の皆様の想いも書かれていました。

ちなみにロック飲みがおススメだそうです。

私も頂きましたが、「こいうめ」というだけあって濃密な味わいでした。

失礼ながら「西宮の梅でちゃんと梅酒の風味が出るのか?」と思っていましたが、思っていた以上に豊かな風味に仕上がっていると思います。

仕込み方もかなり工夫されたんでしょうね。

この日はオリジナルのビアカクテルも提供されていました。

梅をつぶしながら頂くのですが、こちらも梅の風味豊かな珍しい味わいのカクテルでした。

地域の皆様や学生さんたちの活気が気持ちよくて、ついつい昼間から飲みすぎてしまいました……

市内の大学生の皆様は色んな事に取り組んでいるみたいですので、今後も学生さんに注目していきたいと思います。

この梅酒は今後は門戸厄神駅の近くの「じゅとう屋」さん等でも提供される予定だそうです。

兵庫県西宮市下大市西町1-22
TEL/FAX0798-52-2258
営業時間:11:30~23:30(ランチタイム:11:00~16:00)
【定休日無し】

この記事をかいた人:だぁ@にしつー