苦楽園口の古民家カフェ「茶家」でたいやき食べてきた【にしつーグルメ】

にこ@にしつーにこ@にしつー

阪急苦楽園口から夙川上流へ徒歩10分ほど行ったところにある、古民家風の味わいのある外観が特徴的な「茶家」でたいやきを食べてきました。

茶家といえば「たいやき」と「お茶」

たいやきは6種類!

どれもおいしそうやなぁ。。。

みなさんなら、たいやきのあんは何を選びますか~??

どの「たいやき」にする~??

お茶はさっぱりわからないのでオーナーさんに相談しておすすめをいただくことにしました😋

でっ!「にこ」が選んだたいやきは「くりあんっ」(栗がだいすきなうえに、秋限定とつけば「くり」でしょ~♪)

お茶は「新宮茶」にしました。(お茶は3煎まで淹れていただけます)

『たいやきとお茶』(670円)です。

運ばれてきた瞬間、たいやきのあま~い香りふわ~っとして、ついつい深呼吸ww

生地はもちもちっとしていて、思わずニヤっ。。

わってみるとくりあんがびっしり~(心の中で静かにwow!と言っていた

「まいにち まいにち ぼくらはてっぱんの~うえでやかれて いやになっちゃうよ~」

と頭の中は「およげ!たいやきくん♪」

くりの自然な甘さが良いんだなぁ~。

新宮茶はすこーし苦味があり、たいやきとよく合います。

緑茶って妙に「ほっ」とする。

お茶をいただいて落ち着くわたしって、やっぱり日本人やわぁ~としみじみww

「茶家」のメニュー

お茶と紅茶の種類が豊富ですね。たいやきのテイクアウトできますよ。

あと、こそっとタピオカドリンクもあります!

ここ↓からのメニューは、以前のままの金額になっているかもとのことですのでご注意ください。
(金額改定のタイミングでPCが故障してしまい、メニューを新しくするタイミングを失ってしまったそうです、詳しい金額はお店で直接聞いてみてくださいね)

 

 

「茶家」の店内のようす

おしゃれで落ち着く空間です。

こちらのお店は、以前設計のお仕事をされていたオーナーさんが、自ら設計図を描いて、建築のお仕事をされているご主人が設計図をもとにそれをカタチにしたお店だそうですよ~

センスがよくてうらやましいです。

気さくなオーナーさんのおかげで、色々なお話をさせていただき、とってもたのしいお茶の時間になりました。

茶葉やお皿なども販売されています。

「茶家」の店舗情報

茶家

営業時間
火~金 12:00~17:00(L.O16:30)
土日祝 12:00~18:00(L.O17:30)
定休日
月曜日(不定休の場合あり)
住所
兵庫県西宮市松風町8-21
電話番号
0798-74-9444
喫煙・禁煙
完全禁煙
駐車場
1台
関連リンク
Facebook/Instagram/食べログ