大規模な災害が起きたときにドリンクが無料になるコカ・コーラーの自販機があった

大きな災害が起きたときに、飲み物がないと困りますよね。

大規模な災害が起きたときに、ドリンクが無料になるコカ・コーラーの自販機があるそうなんですが、知ってましたか?

11月5日に行われた、西宮市総合防災訓練に行ってきました。

そこで見たものは!!

コカ・コーラボトラーズジャパンの「災害支援型 自動販売機」(デモ機です)
ままが影絵みたいなことしてますが、そこは気にせずいきましょう。

「災害支援型 自動販売機」とは

遠隔操作や手動で、自販機の飲み物が無料販売状態になったり、発電機ユニットが搭載されており、ハンドルを回すことで電源供給が可能になる自販機です。

なんてやさしい自販機なんでしょう!!

2011年に発生した東日本大震災の際には、帰宅困難者の多く方が災害支援型自動販売機を利用されたそうですよ。

また、電光掲示板がついていて、遠隔操作で災害情報を流したりすることも可能です。
通常時は時事ニュースが流れているようです。

自販機ってあらゆるところに設置されているので、もし外出先で災害が起きて、携帯も繋がらない!みたいなときも、自販機から情報を得る事ができるとちょっとあんしんですよね。

主な設置場所

コカ・コーラボトラーズジャパンのHPによると、避難場所に指定されている地域の学校体育館や公共施設、病院などに設置されているようです。

さいごに

このデモ機、試しにボタンを押してみました。
お金を入れなくてもちゃーんとお水が出てきましたよ~

いざと言うとき、こんなやさしい自販機があると思うだけで心強い!!

今まで意識して自販機をチェックしてなかったので、にしつーが災害時に無料になる自動販売機を探しに行ってみようと思います!見つけ次第、こちらの記事にアップしていきます。

 

 

 

 

 

この記事をかいた人:にこ@にしつー