JR甲子園口駅の屋根を工事するみたい。3月中旬から終電後から始発の時間帯のみ

3月中旬からJR甲子園口駅で終電後から始発の時間帯に屋根の工事をするようです。

去年の11月23日、大阪環状線の京橋駅で外回りホームの支柱に亀裂が入り、5時間半運転見合わせとなりました。屋根の蛍光灯が落ちていたようで、幸いにもけが人はいなかったようです。

原因は過去に会った地盤沈下が影響で支柱に負荷がかかったとううことで、甲子園口駅も過去に地盤沈下があったようで、現時点で異常ないとのこと。今後の安全のため桁を新しいものと取り替えするようです。

JR西日本ニュースリリース内の工事のイメージ

 

 

工事は終電後から始発の時間帯ですので、利用するみなさんは影響がないとのことです。

 

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー