阪神西宮 オープンしたばかりの「ビストロ・デトワ」でおいしい西洋料理を食べてきた【にしつーグルメ】

にこ@にしつーにこ@にしつー

阪神西宮 3月にオープンしたばかりの、イタリア・フランス料理をカジュアルにいただける「ビストロ・デトワ」さんへ

と、わたしが行ってきました!

開店記事はこちら↓↓

171号線ぞいの江上町にフレンチレストラン「ビストロ・デトワ」がオープンしてる

2020年3月26日

 

もともと、オムライスで有名な甲子園口の「クール・ヴレ」のオーナーシェフが、新たにオープンされたお店です。

 

「ビストロ・デトワ」のお料理

アラカルトで色々といただくことにしました。


白アスパラガス(香川)のクレームブリュレ ホタルイカとからすみ \1,200

以前のお店にもあったメニューだそうで、ブリュレを目当てにお店に来られるお客さまもいらっしゃるんだとか。

お昼ですが、メニューを見ていたら飲まないのはもったいない。

料理人でソムリエの谷口さんに相談しながら、オーダーしたお料理に合わせてアルコールもいただいちゃいました~。

4種芋のポテトサラダとイベリコ豚のロースハム \800

10日ほどかけて自家製で作るロースハムと、自家製マヨネーズで食べるポテトサラダ

紫色の「パープルスイートロード」というめずらしい品種のお芋が入っています。
4種類のポテトが一致団結して美味しさを引き立てあってる感じ~♪


淡路マダコの柔らかコンフィ焼 じゃがいものピューレ \1,500

下には、ふわっと、まるでおふとんのように敷かれた北海道産の味が濃いじゃがいも

上には、ちょうど良い温度で数時間煮て、やらわか~くなった「たこ」

しっかりと味がついた「たこ」に「じゃがいも」がそっと寄りそって、良い関係築いてます的な♪


河内の合鴨のコンフィ、白インゲン豆とお野菜のブレゼ \2,800

合鴨の下に、びっしりとお野菜と白インゲンが敷き詰められています。

合鴨は、ほろほろと崩れて食べやすい~、白インゲンとお野菜のうまみが相性バツグン!

ナポリタン \1,600

そこそこ食べておきながら、やっぱり〆のパスタは外せない。
少し量を少なめにしてもらいましたが、こんなにも美味しいならもっと食べれたな。と思うのでした。


(写真左:店主の寺田さん/写真右:料理人、ソムリエの谷口さん)

ゆっくりとお料理を楽しんでもらいたい。という店主の寺田さんの思いが、随所に感じられるお店だな~と。

どのお料理も手がこんでいて、ぜんぶが想像以上においしかった~!!
おいしいお料理とお酒をゆっくりと楽しませていただいて、お昼からしあわせな気分になりました。

1人のお客さまも、「パテドカンパーニュとワインだけ」でも、気軽に楽しんでもらえたら。と仰っていたので、そのうち1人でカウンターに座ってるかも~😆

「ビストロ・デトワ」のメニュー

「ビストロ・デトワ」の店内のようす

写真右に写っている壁の中は、住民用のエレベーターが通っているそうです。

ちょうど良い仕切りになっていて、半個室のような空間ができていました。
お子さま連れでも安心ですね。

店内の真ん中には、立派なワインセラー。どんなワインが控えているのか気になりますね~。

「ビストロ・デトワ」の店舗情報

お店は2階です。


兵庫県西宮市江上町7-11 ノベラ江上町2F

ビストロ・デトワ
営業時間
火~金 Lunch 12:00~14:00(L.O)※月はランチお休み
月~金 Dinner 17:00~22:00(L.O)
土   12:00~21:00(L.O) アラカルトのみ
定休日
日曜日
電話番号
0798-78-6272
駐車場:なし(隣にコインパーキングあり)
関連リンク
instagram/Facebook
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)