苦楽園口の「千種書房」があった前の歩道のアスファルトができたてになってる

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

苦楽園口の「千種書房」があった前の歩道のアスファルトが出来たてになっています。

こちら↓

アップ↓

かなりできたてほやほや感がありまして、歩くとクツの裏にノリがへばりついたみたいにベタベタします。

でも、普通の道路で20秒くらい歩くと、ベタベタが消えました。(スニーカーの場合)

ちなみに写真で水が流れる銀色のところを歩いて、ベタベタを回避してる人もいました。

地図ではここ↓

このマンホールの周りの花びらみたいなのが微妙に謎でした。

あと、今気づきましたが秋バージョンのイチョウの葉っぱも落ちてたし謎。

さいごに

この記事が出る18時頃にはベタベタがなくなってるかもですが、どうしてもベタベタを歩くのがが嫌なら丹波但馬銀行(名前間違って書いてました。ごめんなさい)の道を通るか端っこを歩くと回避できます。