越水浄水場でさくらの通り抜けができるみたい。3月30日から

越水浄水場のさくらの通り抜けがが明日3月30日よりできるようです。

夙川や西宮市内のお花見マップをいろいろ集めてみた

2019年3月25日

さくらの通り抜け(越水浄水場の一般開放)を行います|西宮市ホームページ

越水浄水場のさくらの通り抜けは昭和23年(1948年)から毎年しているようで、今年で72回目。

桜の数は約200本あるそうで、通り抜けで見ることのできる桜は約120本。

地図ではここ↓

住所は兵庫県西宮市奥畑6−35です。

越水浄水場がある地域「満池谷(まんちだに)」の桜は、有名となった夙川の桜の起源といえるようです。桜がなぜ、西宮の市花になったのかという場所がこの満池谷(まんちだに)なんですね。

去年までの越水浄水場の桜の写真

ツイッターに上がっていた越水浄水場のさくらの通り抜けのときの様子です。

2018年の様子

2017年の様子

2016年の様子

2015年の様子

期間

平成31年3月30日(土曜日)から4月7日(日曜日)まで

平日
午前10時から午後4時30分まで

土曜日・日曜日
午前9時から午後5時まで

※土曜日・日曜日については、午後4時30分まで屋上展望を実施しております。

アクセス方法

越水浄水場に駐車場はないので車ではいけません。近辺にコインパーキングがあるか探しましたが、ありませんでした。

ですので、バスか電車の二択になります。

阪神バスで行く方法

路線:西宮山手線または鷲林寺線

下車する停留所:満地谷

満地谷の停留所から下車して徒歩2分でつきます。

バス停と歩いていく方向のGoogleストリートビュー

阪急電車で行く方法

路線:阪急甲陽線

下車する駅:苦楽園口駅

苦楽園口駅から徒歩8~9分で到着します。

 

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー