2月に市内の小中学校の子どもにタブレットが配られるみたい

くらやん@にしつーくらやん@にしつー

西宮市の小中学校では、今月中に1人1台タブレットが配られるようです!(※中学校は1月に配布済みです。)

この記事はにしつーを応援する足の治療院「GenkiStyle」の提供でお送りします。


Lenovo IdeaPad D330| レノボジャパンよりキャプチャー

文部科学省の目標は令和5年度までに児童1人1台としてるところ、西宮では早々に今月中までに配布されるとのこと。
素早い対応ですね〜!

配布されるのは上の画像の、キーボード付きタブレットです↓

スペック
OS     win10
画面    10.1インチ
メモリ   4GB
重さ    約600g(タブレット部)約1,135g(キーボード装着時)
サイズ   約249mm x 178mm x 9.5mm(タブレット部分のみ)
約249mm x 188mm x 18.5mm(キーボード装着時)
カメラ   インカメラ・アウトカメラ搭載
キーボード 取り外し可能

学習する内容はこんな感じ↓



西宮市教育委員会(教育の情報化)HP よりキャプチャー

タブレットは貸し出されるのですが、持ち運び用バッグは各自で用意しないといけないそうです。
うちも小学生がいるので、さっそく準備しました!

タブレットはB5サイズの教科書(25.7×19.3cm)とほぼ同じサイズです。マウスなどもあるようなので、少し余裕がある方がいいかもしれませんね!

さいごに

子どもにも感染しやすいコロナの変異ウイルスが広まってしまったり、今後の状況を考えたら、オンライン授業の環境を早く備えておくのは本当にありがたいです!
文部科学省の予定よりこんなに早く実現するなんて、西宮市の行動力におどろきました〜!