リビングで「しいたけ」が育つキットが予想よりすごかった【プレゼント有り】

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

自宅で「しいたけ」が栽培できるキット「ポコすく」を試してみました。

見た目は大きめのチョコレートケーキ??

これが1週間でこうなる↓

これはしいたけ菌床ブロック「ポコすぐ」というもの。

西宮のきのこ専門店「Kinoko-ten」というネットショップで買えます。

届いたらこんな感じ

「ポコすく」を注文すると、
↓の大きさの紙袋で届く

で、開けるとこんな感じ↓


(にこ@にしつーが目つむってる貴重なショット)

「ポコすく」栽培方法の説明↓

袋の中に親指大の芽が出てきたら栽培開始!とのこと!

よし見てみよう〜。

よっしゃ!この目玉親父みたいなのがかと。

親指大になってる。袋から出して栽培スタートしますー。

栽培する方法

ここからは栽培方法。

では透明の袋から「ポコすく」を取り出します。

どりゃーーー。
(袋から出すために「はさみ」があった方がいい)

栽培に必要なもの

必要なものは。

  • 割り箸2膳
  • 植木鉢の受け皿(大きめの皿でも可)
  • 霧吹き
  • ビニール袋

では、栽培キットをセットしましょー。

植木鉢の受け皿に「ポコすく」を置く。

が、ここで要注意!ここままでは、水を入れたら水浸しに!

じゃあ、どうするか?割り箸を刺す

このように四隅割り箸をぶっ刺します。

こんな感じで、足になるように底上げー。
(おすすめは、足を最大限伸びるようにすること。理由→下からしいたけが生える→水でビチョビチョになるのを防止)

受け皿に水を入れる。たっぷりいれると吉。

このようなビニールハウス状態にします。

ビニール作りはこうやった↓

ビニール袋の端を切って、セロテープでくっつけます。(ガムテでもいいよ)

といってもわかりにくいので絵で。


(絵:にしつー公式キャラにしつーどり作者)

2枚のビニール袋(できればマチあり。3枚でもいい)の端を切って、セロテープでつなげる。

次は霧吹きしまーす

で、袋をかぶせる↓

これでOK!

毎日するのは霧吹きだけ

次の日は汗ビッショリ↓

①袋を取って↓

②霧吹き。
(袋から出すのは空気の入れ替えのため)

③また袋をかぶせる。2分で終わる。

1週間で食べごろ。収穫記録

どんな感じに成長するか記録。

初日(2月18日)

初日です。

1日後(2月19日)

初日と間違い探し〜わっかっるかな〜♪

正解は右の白いのがおっきくなってる。ほかもあるけど

4日後(2月22日)

4日後はキノコってるでもまだ収穫には早過ぎる

8日後(2月26日)

なんか袋パンッパンッ(笑)↓

はい、収穫時期です↓

食べられます!やきとり缶詰で大きさはわかりますよね??

食べごろが過ぎるとどうなるか実験↓

12日後(3月2日)

収穫時期から4日経過。

なんか、傘が平べったくなってるーーー

収穫は1週間くらいがいいのかも。見た目で判断して

食ったらジューシーでうまい

大事なことをいいます。

収穫ははさみで切ってください!!

理由:また生えます。(根本から抜くと生えない)

アルミホイルにしいたけをのせる。

X印の切り目を入れる。

ひっくり返す。

マヨネーズorしょうゆor塩胡椒。

オーブントースターで7〜8分焼く。

こんな感じに焼けます

水分がめっちゃ出ます。

めっちゃジューシーチーズが好きならチーズがおすすめ。塩胡椒も捨てがたい。

 

とまぁ、こんな感じ。

何度か収穫できるので、コスパもいいと思われます。

ちょっと、次回収穫時にも追記しますね。

最速でこの記事をみた方はラッキー!

きのこ専門店「Kinoko-ten」のポコすぐを先着3名様プレゼント!!

プレゼント内容:しいたけの「ポコすぐ」1つ

応募方法

終了しましたーーー
ご応募ありがとうございます!

にしつーのLINE登録後に

「ポコすくプレゼント希望」と

お答えいただいた方、先着3名様

また次回あるかもですので、最速で応募するために事前にLINEに登録しておくといいかも
にしつーの記事をお楽しみに!

 

※既に、にしつーのLINE登録をしている方も対象。
※同一住所での複数のご応募は対象外となります。

めっちゃしいたけ食べれます!

ふるってご応募を!

ご応募に漏れた方はKinoko-tenで買ってください。

とくにお子さんがいる家庭ならめっちゃ喜ぶかと。夏休みの宿題の自由研究を先取りで〜