阪神西宮駅の駅前のカラスが「おはよう」ってしゃべるらしくて話題になってる

阪神西宮駅の駅前のカラスが「おはよう」ってしゃべるらしくてツイッターで話題になっています。

5月1日の午後。「おはよう、おはよう、おはよう」って連続でしゃべってたらしいです。

タカ作戦でカラスはどうなった?

西宮市といえば、カラスが多くタカを使った巣の襲撃作戦などをしたことでも有名です。

昨年12月20日夕、鷹匠から放たれた1羽のタカが、武庫川女子大甲子園会館(同市戸崎町)の上空を舞い、そのままカラスの巣がある近くの林へ直行した。すると数羽のカラスが飛び出してタカの周りを囲った。タカは、「ガアガア」という鳴き声で威嚇されてもひるむ様子はない。逆にカラスは鳴くのをやめて去り、タカは鷹匠の腕へと戻っていった。

兵庫・西宮市vsカラス〝ゴミ戦争〟、これで決着? “天敵”タカ使った巣襲撃作戦スタート 辛い網、鳴き声誘導…他自治体でも知恵絞り(1/3ページ) – 産経WEST

今年は、かなり少なくなったんでしょうか??

各地域のみなさんどうでしょう?地域とカラスの有無などコメントでいただければありがたいです。

6月ごろまでカラスは威嚇、攻撃してくるかも

この時期はカラスの繁殖期のようで、ヒナを守る行動として、巣に近づくと威嚇・攻撃してくるようです。

西宮市は注意を呼びかけています。

10年ほど前に何かのヒナが地面にいましたので、保護ししてしまいました。(本来保護もダメなんですね、知らなかった…)

カラスと思い込んだんですが、これはたしかハトだったようで、鳥専門の病院に預けて放鳥していただいきました。

さいごに

危険なカラスが多い中、しゃべるカラスは楽しいニュースですよね。ただ、今は危険な時期のようですので、不用意にカラスに近づかないように注意はしてくださいね。

 

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー