西宮北口が舞台の「ニシキタ幸福堂」ってライトノベルがでるみたい。7月20日発売

ゆまっち@にしつーゆまっち@にしつー

西宮北口が舞台の「ニシキタ幸福堂」というライトノベルがでるようです。7月20日発売
(匿名希望さんからの情報提供です。ありがとうございました!)

この記事はにしつーを応援する歯科医院「年中無休の西宮北口歯科口腔外科 」の提供でお送りします。

こちら↓

前回紹介した「ニシキタにゃんこの保育園」と同じく烏丸紫明(からすま しめい)さんが11作目となる「ニシキタ幸福堂」という西宮北口が舞台となる本が発売されます。

西宮北口が舞台の「ニシキタにゃんこの保育園」ってライトノベルが発売されてる

2020年8月28日

心身ともに疲弊していた藤島晶のところに、ずっと音信不通だった父親の訃報が届く。
親戚たちが繰り広げる相続の話に我慢できなくなり、父が営んでいたパン屋の従業員である諏訪悠人と二人で営業を続けていくと嘘をついてしまう!?
西宮にあるサンドウィッチ専門店「幸福堂」を舞台にかりそめ夫婦が紡ぐ心温まる物語です。

主な登場人物

  • 藤島晶
    正義感が強く真面目な性格。身勝手な親戚たちの発言に我慢ができず、諏訪は婚約者で、一緒に店を続けていくと嘘をついてしまう。
  • 諏訪悠人
    幸福堂の従業員。人形のように整った顔立ち。表情を作るのが苦手だが、心優しい青年。

前回と同様に西宮の実際のスポットがたくさん登場するかもしれませんね。7月20日(火)発売です。

ご予約はコチラ

匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!!
■■■情報提供求む!■■■