えべっさんでおみくじ引いたら『大福』が出た

まま@にしつーまま@にしつー

えべっさんでおみくじ引いたら『大福』って言うのが出ました(#^.^#)

この記事はにしつーを応援するサロン「ALBOBBY」の提供でお送りします。

いつ行ってもイイ感じのえべっさん(^_^)/

いいお天気だし久しぶりにおみくじ引いて見ました!

なんか見たことない赤い字で番号書いてあったので、

「すみません、何番かわかりません!」と伝えると

大福ですね、大吉の上ですよ」やったぁ~(#^.^#)

大福ってお餅にあんこが入ったヤツしか知らないって^^;

にしつーでおみくじの大福知らなかった率は75パーセントでした

頂いたおみくじは、あの結びやすさを重視した薄い紙ではなく

金色に輝くちょっと言いすぎ上等な紙のおみくじでした!

「笑う門には福来たる」っていつも笑が絶えないにしつーには福来まくりです~!(^^)!

さすがいいことしか書いてありませんが、周りのみんなも幸せにできるところがなお嬉しいですね!

西宮神社のおみくじに大福が登場したのは平成最後の年。令和3年にして始めての大福!

おみくじの筒に1本ずつ入っているそうです!

おみくじが何番まであるのかは神社によって違うそうでなので大福を引ける確率がどれくらいなのかはわかりませんが

おみくじは、番号や吉凶が大事なんじゃなくて書いてあるお言葉が大切だそうですヽ(^o^)丿