西宮市内に南国フルーツみたいな何か【西宮のがんばる植物】

くらやん@にしつーくらやん@にしつー

市内のとある幹線道路ぞいにドリアン!?キウイ!?南国フルーツみたいな何かが生えてました〜!

この記事はにしつーを応援する歯科医院「年中無休の西宮北口歯科口腔外科 」の提供でお送りします。


このカエデのような(トウカエデ?)木の根元に


明らかに別の木が生えてる!

近づいてみると・・


これはドリアン!?南国フルーツのような姿ですが、とげがただものじゃない雰囲気。
ちなみにサイズは手のひらにのるぐらいのサイズなのでドリアンではないですね〜🤔(あたりまえや!)

・・・では今回もお願いしましょうか。。

「🔎googleレンズ」先生〜!!

googleレンズ先生
「チョウセンアサガオ」の実デス。

え〜!?朝顔?低い木みたいやけど、こんな形状なんですね〜!
さっそく「チョウセンアサガオ」(朝鮮朝顔)を調べてみると↓

厚生労働省 HP よりキャプチャー

なんと!強い毒性があるそうです!びっくり!!
そう!あの南国フルーツのような実、種はゴマ、根っこはゴボウ、花や蕾はオクラ・・などと似ているため、間違って食べてしまって中毒を起こしてしまう人が毎年いるそうなんです😱
触ってもかぶれたりするそうです。

これが生えてるのは路肩なので間違って食べてしまうことはないと思いますが、絶対に摘んだり折ったりして持ち帰らないようにしてください〜!

11/17(水)追記

子どもが通る場所かもしれないので、市に連絡してほしいというメールをいくつかいただきましたので、毎度おせわになっております『西宮市 公園緑地課』の方に相談しました〜!

朝鮮アサガオ自体が駆除対象というわけではないけれど、市で植えたものではない街路樹の植物(種が飛んできたりして、勝手に生えてきたもの)は、管理の一環で、要望があれば刈り取ります。
ですので今回、子どもが通ったり保育園の関係の人だったり、道路を通るのに不安があるという人が複数いるので、一応ほんまに朝鮮アサガオか確認して、確認できしだい刈り取ろうと思います〜!

とのことでした!
公園緑地課さん、対応ありがとうございます🙇
※ちなみに朝鮮アサガオは植えてはいけない品種ではありません。種も普通に売ってます。

あと、よく見かける、市が植えた木の根元などに近所の人が勝手に植えた植物は、公園課ではありませんが、植えた人に移動させるか刈り取るように連絡がいくそうです。いきなり刈ったりしないやさしさ。笑

さいごに

まさか歩道に危険な植物が生えてるとはおどろきました〜!
場所をお伝えするのは控えますが、このトゲトゲの実を覚えておいて触らないようにしてくださいね🙋