おすすめ記事→病児保育ってどんなん?『リッツさくら...

西宮からも見える「なにわ淀川花火大会」と「いたみ花火大会」2022【西宮フォト】

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

西宮からも第34回なにわ淀川花火大会といたみ花火大会が見えています。
(時の旅人さんさん、アラマサさん、ミールさんからの情報提供です。ありがとうございました!)

こちら↓

ゆまっち@にしつーが、西宮北口あたりから撮影。

ズームしてますが、西宮からもこんなに大きく見えるんですね。


西宮在住の時の旅人さんから!

肉眼では、こんな感じで見えるということですね。


なんと、同じタイミングでやっていた「いたみ花火大会」も見れたそうです!

2つの花火大会を同時に見られるって、すごいですね。


アラマサさんより、西宮にある東六甲展望台から。

距離にして19Km離れてるそうです!

東六甲展望台の地図ではここ↓

住所は兵庫県西宮市越水社家郷山1-68です。

西宮で1番高い展望台ということで記事にしてます!

西宮で1番高い展望台からの景色 【西宮フォト】

2020年4月29日

淀川と伊丹の2つの花火が見れる動画↓

あらまささんの動画↓

めっちゃきれいに、ほぼ最初から最後まで見れます!

現地の様子も動画いただきました↓


淀川の河川敷からです。

地図ではここ↓

ミールさんによると、現地は19:30からの開始に対して13時くらいからずっと場所取り20:30終了に対して3時間その場待機とのこと。滞在時間は10時間!

現地は有料閲覧席もありますが、無料で見られる場所の目安として、来年参考にしていただければ。西宮で見るか悩んでください

※時の旅人さん、アラマサさん、ミールさん情報提供ありがとうございました!!
■■■情報提供求む!■■■