西宮で1番高い展望台からの景色 【西宮フォト】

まま@にしつーまま@にしつー

西宮で1番高い展望台は、芦屋から有馬をつなぐ有料道路「芦有ドライブウェイ」の途中にある『東六甲展望台』です!(^^)!

ずーとここは芦屋!だと思っていましたが、地図でよーくみると西宮なんですよねぇ~

地図はこちら↓

住所は、西宮市越水社家郷山1-68 正真正銘西宮市ですぅ(*^^)v

正式な名前は瀬戸内海国立公園、東六甲展望台です(*^^)v 標高は654メートル!!

どれだけ高いかって↓

甲山がこんな感じにちっちゃーく見えます

ちょっとズームして解説

武庫川や新幹線ははっきりわかりますね(*^^)v

西宮北口界隈をズームしたらこんな感じ

京セラドームやアベノハルカスもはるか遠くに見えちゃいますよぉ~

この日は少しかすんでいましたが奈良生駒の山や大阪湾越しに和歌山県の山並みもみえます!

ほんとここが西宮だなんてちょっと自慢しちゃいたくなりますね!(^^)!

自粛が解禁になったら素晴らしい景色を楽しみたいですね(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

まま@にしつー

フォト・グルメ記事担当。 西宮生まれの西宮育ち、生粋のみやっこ。 西宮のシンボル甲山がある森林公園を溺愛している。にしつー(西宮つーしん)の自然担当員。