「酒ぐらルネサンスと食フェア」に行ってきた!

にしつーでもイベント情報で載せましたが、10月5日と6日に「第23回西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」というイベントが開催されました。

イベント自体はシャトルバスを運行したりしてかなりの広範囲で行われたのですが、阪神西宮駅前で行われたステージと西宮神社内で行われたメインのイベントの様子を日曜日に撮影してきましたので、少しだけご紹介したいと思います。

阪神西宮駅前の様子です。

ここでステージが行われていました。

ステージ周りはとても賑わっていましたよ。

そのまま西宮神社の方に向かいました。

神社の周りはたくさんののぼりが出ていました。

赤門前には大きな案内板がありました。

赤門をくぐって会場内へ……

会場に入ると会場マップがありました。

そのまま会場に進みます……

いやー、会場内はどこもすごい人ですねぇ……

まあ、日曜の昼間から胸を張ってお酒が飲める訳ですから……

では続いて、このお祭りの主役とも言える酒蔵のブースをご紹介したいと思います。

それぞれの紹介は割愛しますが、これだけのブースが出ていました。

やっぱり壮観ですね!

では続いてその他の飲食ブースをご紹介します。

こちらは西宮商工会議所女性部のブースです。

以前にしつーでも紹介した「つみ木」さんですね。

一番近いお店ではないでしょうか。

武庫女の学生さんが考案した焼鳥だそうです。

北口の「ふじや」さんですね。

「関寿庵」さんのブースにいた関学の学生さんです。

顔を出してよいとの事でしたので、ガッツリ出してみました~~~

和菓子屋さんからは「あおやま菓匠」さん、「谷矢製餡」さん、「高山堂」さんが並んでブースを出していましたよ。

関学の日本酒振興プロジェクトの皆さんのブースもありました。

オリジナルカクテルが販売されていましたよ。

「さくらFM」さんのブースもありました。

「兵庫栄養調理製菓専門学校」の学生さんもブースで頑張ってました~

以上、簡単にイベントの様子をご紹介しました。

近くのお店から遠くのお店まで、ブースも多種多様ですね。

今年は天候にも恵まれ、ものすごい賑わいでした(昨年中止になった反動もあるのかもしれません)。

今年行けなかった方は、是非来年は足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事をかいた人:だぁ@にしつー