割れた陶器をオシャレに直す方法って知ってる?

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

「金継ぎ」って聞いたことありますか?

欠けたり割れたりした陶器を漆と金で修繕する技法です。

参考画像↓

(出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本の伝統的な技法ですが、今は外国人観光客の方などにも大人気だそうですよ。

その「金継ぎ」を何と西宮で習う事ができるチャンスがあります!

それがこちら↓

株式会社dep代表でもあり、ジュエリーデザイナーでもあるコバヤシタカシ氏を講師として迎え、簡易的な「金継ぎ」を教わる講習会が開催されます。

参加費が3,500円で、もしご自身でお持ちの欠け器や割れ器があれば、それぞれ+500円、+1,000円で実際に修繕する事もできます(最大3枚まで)。

限定10名の募集ですので、とても貴重な機会だと思います。

ご興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

場所は「集居(つどい)夙川館」です↓

アクセスや施設詳細は公式サイトに詳しく記載されていますので、こちらをご覧下さい↓

集居・夙川館(つどい・しゅくがわかん)

(イベント詳細)
日時:2019年11月2日(土)10:00~13:00
場所:集居・夙川館(つどい・しゅくがわかん)
住所:西宮市獅子ヶ口町16-39
参加費:3,500円
+欠け器:500円(1枚)
+割れ器:1,000円(1枚)
ご予約・お問い合わせ:080-3780-3719(森下)