「にしのみや市民祭り」に行ってきた!

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

10月26日に市役所周辺で「第44回にしのみや市民祭り」が開催されました。

西宮で最大規模のお祭りですよ。

私も行ってきましたので、その様子をご紹介したいと思います。

とてもたくさんのブースやイベントがありましたので、とにかく写真をたくさん見て頂きたいと思います。

コメントは最小限にしようと思いますので、サイレント映画を見るような感じで見て下さいね。

ゲートをくぐって会場へ。

会場案内図と全体スケジュールがありました。

大きく「ふるさとブース」「特設ステージ」「バザール広場」「観光コーナー」「うまいもん屋台市」の各エリアに分かれています。

それではエリア毎に写真を紹介していきましょう。

ふるさとブース

こちらは市内の各団体がPRの為のブースを出しているコーナーです。

展示や体験など、色々と楽しめました。

司法書士会は今回はじめてブースを出したそうで、司法書士の皆さんがPRの為に頑張っていました。

「宮っ子」でおなじみのコミュニティ協会さんもブースを出していました。

「平成リハビリテーション専門学校」のブースでは健康チェックをして下さいました。

握力、舌圧、ふくらはぎの太さの三つを測ると大体分かるそうです。

私は握力が平均を若干下回っていましたが、舌圧とふくらはぎの太さは平均以上でした。

特に舌圧の強さが標準偏差の上限よりはるかに上だったそうで、計測して下さった先生が驚かれていました。

何で舌がそんなに強いんだろう……

 

ふるさとブースの隣では議会体験ツアーをやっていました。

議員さんたちが頑張って呼び込みをやっていました。

特設ステージ

特設ステージでは、ちょうどハロウィンアワードが開催されていました。

入賞者は市長から表彰されていましたよ。

バザール広場

バザール広場では市内の各団体がブースを出して、飲食物や雑貨の販売を行っています。

大学生のコーナーもありました。

にしのみや市民祭り実行委員の中野さんです。

せっかくなので、各ブースで色々と頂きました~

ごみはこちらのエコステーションで分別して捨てます。

スタッフの方が分別方法について細かく教えてくれました。

こちらが大学生のブースです。

大学生と市民団体の連携プロジェクトなどもやってるみたいですね。

観光コーナー

こちらのコーナーは西宮の友好都市のブースや交通関係、西宮の名産品のブースなどが出ています。

このエリアの一角では紙芝居をやっていました。

多くのお子さんが集まっていましたよ。

うまいもん屋台市

こちらでは市内の飲食店がブースを出していました。

こんな感じでどのコーナーも多くの人で賑わっていました。

ご紹介できたのはお祭りのごく一部ですが、とても楽しいお祭りでしたよ。

来年も楽しみですね。

おまけ

会場を歩いていると、なにやら不思議な音が聞こえてきました(マリオがジャンプする時の音)。

何だろうと思って音のする方を見てみると……

いましたーー!!↓

サウンドパフォーマー「魔法使いユール」さんです。

先日、にしつーでも記事でご紹介しました。

そういえば市民祭りにも行くって言ってましたね。

甲子園周辺で不思議な音が鳴る人が出没するらしい

2019年10月24日