西宮の小学生が史上最年少で数学検定1級に合格!

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

神戸新聞などによると、西宮の小学4年生「安藤匠吾」君(9歳)が史上最年少で数学検定の1級に合格したそうです。

記事はこちら↓

神戸新聞NEXT

数学検定は1992年に始まって年に3回実施されていて、1級は何と理系大学卒業レベルだそうです!

安藤君はYouTubeなどを見て独学で勉強し、見事に1級に合格したそうですよ。

将来は「地球温暖化を止める研究」をするのが夢との事ですので、今後の活躍が期待されますね。