「Sabay Sabay(サバイサバイ)」で『スコータイセット』を食べてきた!【にしつーグルメ】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

今回ご紹介する「Sabay Sabay(サバイサバイ)」さんは本格的なタイ料理が頂けるお店です。

阪神の鳴尾・武庫川女子大前駅と武庫川駅の間の線路沿いにお店があります。

エスニック料理のお店自体は市内にもたくさんあるのですが、こちらのお店は「西宮グルメマスターズ」に掲載されている数少ないエスニック料理屋さんの一つです。

ランチタイムにお邪魔して、自慢のタイ料理を頂いてきました。

「Sabay Sabay(サバイサバイ)」料理

ランチメニューがいくつかあるのですが、今回はこちらの「スコータイセット」(990円)を注文しました。

「ガパオライス」「タイカレー」「サラダ」「ドリンク」「デザート」のセットです。

ドリンクがいくつかから選べるのですが、今回はマンゴージュースにしました。

こちらが「ガパオライス」です。

この料理は辛くありません。

豚の挽き肉や野菜をナンプラーやオイスターソースで炒め、タイ米に乗せてあります。

「ガパオ」とはバジルの意味ですが、あまりバジルの味は感じませんでした。

本場の作り方そのままだそうですが、日本人にも食べやすい料理ではないでしょうか。

こちらが「タイカレー」です。

辛い「レッドカレー」とマイルドな「グリーンカレー」があり、その二つを混ぜた「ミックスカレー」もあります。

私はその二つを半々で混ぜてもらいましたが、正直言ってかなり辛かったです。

辛いのが苦手な方はグリーンカレーを多めにしてもらった方が良いかも知れません。

辛いけどとても美味しいという不思議なカレーでした。

こちらが「サラダ」と「デザート」です。

このデザートはタイの「ココナッツケーキ」です。

日本ではあまり口にする機会の無いケーキで、ココナッツの風味が豊かなしっとりとしたパウンドケーキでした。

最初から最後まで、タイを満喫できるランチを楽しむことができました。

「Sabay Sabay(サバイサバイ)」メニュー

こちらがランチメニューです。

ランチメニュー以外にも一品料理もありますので、詳しくはお店で訊いてみて下さい。

「Sabay Sabay(サバイサバイ)」店内の様子

店内にはカウンター席とテーブル席があります。

(出典:食べログ

こちらがカウンター席。

(出典:食べログ

こちらがテーブル席です。

「Sabay Sabay(サバイサバイ)」外観

このビルの1階にお店があります。

こちらがお店の入り口です。

「Sabay Sabay(サバイサバイ)」店舗情報

★営業時間
[ランチタイム] 月~土(日曜のランチはお休み)
11:30~15:00
[ディナータイム] 月・火・木・金・土・日(水曜のディナーはお休み)
18:00~23:00
★定休日 水曜日のディナー、日曜日のランチ
★電話番号 0798-47-0337
★住所 兵庫県西宮市池開町3-10 武庫川ハウス1F
★席数 24席
★喫煙 可
★カード支払い 不可
★関連リンク
HP/食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)