甲陽園「翁(おきな)菓舗 」で、お正月らしい和菓子買ってきた

まま@にしつーまま@にしつー

甲陽園の駅を出て右手にしばらく行ったところ「つまがり」さんのお向かいにある「翁菓舗」で、お正月らしい和菓子を買ってきました(^ ^)

こちらは干支の子(ねずみ)のおまんじゅう🐭 可愛い❤️

卒業式などのお祝いの席に出される紅白饅頭の白いのに顔が書いてある感じ、上品なこしあんがもちもちした生地に包まれてます↓

こちらはねりきり(簡単に説明すると餡に細工をしたもの)椿がかたどられています。中もこし餡で優しい甘さが口いっぱいに広がります。

こんな感じでお抹茶と頂くのもお正月らしいかもしれませんね♪( ´θ`)ノ

ねりきりの和菓子には一つ一つ名前があります。いつも同じものがあるわけではなく、季節に合わせて変わっていきます。ここがまた目にも美味しいんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

左から「冬の朝」「干支子」「玉椿」というお名前でした。(冬の朝の中はつぶあんでしたよ)

去年話題になりにしつーでもギネスにチャレンジした最中もありました。

最中って味に大差はないって思ってませんか?年末に頂いた「成田家」さんの最中とは全然違うお味でした!

どちらも模様は怖くない、美味しいという共通点(^ ^) この最中は40年以上愛されているそうです。

「翁菓舗」の店舗情報

新年は2日から営業されています。

場所はこちら↓

翁菓舗
住所・・西宮市甲陽園西山町1−60
電話・・0798−74−6825
営業時間・・9:00〜19:00
定休日・・水曜日

さいごに

「翁菓舗」と難しそうなお名前が書かれていますが、地元では「おきなさん」で通っています(^ ^)

昭和43年創業のお店です。甲山の模様の最中が40年以上愛されているのがわかるお味、そしていつ行っても店員さんが気持ちよく対応してくださいます。

お正月も2日から営業されていますので、季節の和菓子をゆっくり味わってみるのも良いかもしれませんね^ – ^