今津駅近く、地鶏もも焼き専門「角鶏」に行ってきた!【にしつーグルメ】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

さて、久し振りに「西宮グルメマスターズ」に掲載されているお店に行って来ました。

今回お邪魔したのは今津駅の近くにある「角鶏」さんという、地鶏のもも焼きが名物のお店です。

食べやすいバラシもありますが、地鶏の旨みが充分に味わえる「骨付き」にこだわって10年以上今津でお店をされているそうですよ。

地鶏もも焼き専門「角鶏」料理

まずはこちら。

「生中」(500円)、アサヒスーパードライです。

こちらがお目当ての「地鶏もも焼き(骨付き)」(1,000円)です。

これは宮崎県の名物で、地鶏を炭火で焼くというシンプルな料理なのですが、表面は炭の高温で一気に加熱されているのに対して中心はレア気味でジューシーな状態という、絶妙なバランスで地鶏の旨みが堪能できます。

また、焼く際に鶏の脂が炭に落ちて炎が上がり、その炎に燻されて炭と鶏の脂の風味をまとったもも肉は何とも言えない美味しさです。

骨付きは手で持って食べるか、はさみで切りながら食べます。

最初の方ははさみで切りながら食べ、最後の方は手で持ってかぶりついて食べるのが良いのではないでしょうか。

また、こちらのお店はお酒類も豊富です。

日本酒を頂く事にしました。

まずは「白鶴」(450円)です(写真は1合)。

続いて福井県の地酒「黒龍」(600円)です。

西宮のお酒に比べてずいぶん甘い感じがします。

飲みやすくて美味しいお酒でした。

こちらは山形県の地酒「麓井」(600円)です。

麓井酒造さんの何という銘柄かは分かりませんが、このお酒はにごり酒でした。

少し発泡している感じもして、3杯目ですがすっきりと飲む事ができましたよ。

せっかくなので〆まで鶏料理を堪能しようと思い、「玉子かけご飯」(400円)と「スープ」(200円)を注文しました。

スープはもちろん鶏がらからとったスープで、最後まで鶏の旨みを味わい尽くす事が出来ます。

また、鶏料理専門店だけあって玉子かけご飯の玉子もこだわっているそうで、とても濃厚で美味しい玉子でした。

〆にはおすすめの料理ですよ。

地鶏もも焼き専門「角鶏」メニュー

こちらが料理のメニューです。

さらに店内にも張り紙がありました。

こちらは鶏料理ではありませんが、ご主人が「酢牡蠣」が好きなんだそうです。

続いてドリンクメニューはこちら↓

こちらがドリンクメニューです。

店内の黒板にもメニューが記載されていました。

地酒はだいたいこの3種類を置いているそうです。

地鶏もも焼き専門「角鶏」店内の様子

店内にはテーブル席とカウンター席があり、2階には座敷席があります。

入り口を入ったところがテーブル席。

奥の方にこちらのカウンター席があります。

地鶏もも焼き専門「角鶏」外観

今津駅から少し東に入ったところにお店があります。

こちらがお店の外観です。

地鶏もも焼き専門「角鶏」店舗情報

★営業時間 18:00~23:00
★定休日 月曜日
★電話番号 0798-34-6536
★住所 兵庫県西宮市津門呉羽町2-22
★カード支払い 可
★関連リンク
HP/食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)