阪神電鉄「西宮東口駅跡」【西宮フォト】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

阪神電車の「西宮東口駅」がなくなってもうすぐ20年ですね。

駅の跡地は現在どうなってるんでしょうか。

この辺が駅のあった辺りです。

もう跡形もありませんね……

今は阪神電車は高架の上を走っていますが、高架の橋脚にこんな記念碑がありました。

この説明文には「西宮町の東の玄関口だった」とありますが、この場所がちょうど西宮町と今津村の境界だったんですね。

東川が境界だったように思っていましたが、調べてみると東川の少し東が境界だったみたいです。

(出典:Geoshapeリポジトリ | ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター (CODH)

こちら。

この地図を見ると、西宮東口駅が本当に西宮町の東端ギリギリだった事が分かります。

東川を北から南に向けて撮った写真です。

この写真の左側(東側)に西宮東口駅があり、そこが西宮町の東端でした。

駅の跡地にはこのような公園もあります。

「東口児童遊園」という名前に駅名が残されていますね。

駅のあった場所の北側にはJR西宮駅に向かってこのような赤い舗装の道があります。

ここは元々は駅前商店街があった場所です。

(出典:商店街の風景

少し前までこのようなゲートがありましたが、これも現在は撤去されています。

駅があった場所のすぐ近くにはこちらの阪急バスのバス停があります。

このバス停は元々は「阪神東口」という名前でしたが、駅が無くなってからしばらくして、現在の「阪神西宮駅東」に改名されています。