西宮で公共の自転車置き場が一番多い沿線はどこ?【西宮クイズ】

にこ@にしつーにこ@にしつー

これがわかれば西宮通(つー)が証明される「西宮クイズ」のコーナー。
今回のクイズはこちら↓↓

Q 西宮で公共の自転車置き場が一番多い沿線はどこ?

a. 阪急
b.JR
c.阪神

にしつー正解率66%

 

まだ、答えを見ていないあなたもチャレンジ♪

市営の自転車置き場が1番多い沿線はどこ?

自転車でどこへでも取材に出かけるだぁさん、実にシュールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解はaの阪急沿線です。

西宮市には、2019年3月時点で、鉄道沿線23駅70箇所に合計24,823台の自転車駐車場が整備されています。

駅数自転車駐車場ヶ所数収容台数
阪急沿線9駅28箇所9,486台
JR沿線5駅19箇所8,437台
阪神沿線9駅23箇所6,864台
合計23駅70箇所24,823台

 ソース元:西宮市自転車利環境改善計画書より

  • 駐輪場の設置箇所数、収納台数ともに阪急沿線が最も多くなっています。
  • 阪神沿線はJR沿線よりも、設置箇所が多いですが収容台数はJR沿線よりも少なく、1つ1つの駐輪場の収容台数が少ないことがわかりますね。

 

阪急沿線の駅数が「9駅」となっているんですが、西宮の阪急沿線は「8駅」なんです。
なんで~!!!と思い調べてみると、阪急仁川駅が入っていました。
仁川駅の住所は宝塚市に位置しますが、駐輪場の住所は西宮市ということが判明。

地図だとこのあたり↓↓

ちょっとすっきり~

西宮市では公共の自転車駐車場については、さまざまな施策がされています。

西宮北口では、地下空間を利用した駐輪場やICタグを利用したゲートシステムなどがあり、利用者にとって快適に利用できる駐輪場施設の導入がされています。

以前にしつーで記事にした、「西宮北口駅前公園で自転車が吸い込まれてく!」がまさにそうです。
関連記事はこちら↓↓

西宮北口駅前公園で自転車が吸い込まれてく! 

2020年2月16日