西宮市がシェアサイクル事業をお試しするみたい。今年の夏から

西宮市がシェアサイクル事業が西宮市民の南北間の移動に有効かどうか実証実験(お試し)をするようです。

神戸新聞NEXT|阪神|西宮市がシェアサイクル実証実験へ 南北間の移動需要探る

リンク先によると、今年の夏ごろから1年半の期間、シェアサイクル事業を行う民間会社「オープンストリート」と協力して、レンタル自転車が南北の移動に効果があるかをお試しするようです。

ちなみに、シェアサイクル事業を行う「オープンストリート」では2017年から西宮市、尼崎市、大阪市でシェアサイクルサービスを提供しています。

西宮市のシェアサイクルのメリットは乗り捨て場所が多いこと

シェアサイクルのメリットは乗り捨てできることです。とはいっても、そこらへんに自由に乗り捨てはできません。サイクルポートといって、シェアサイクルを乗り捨てできる駐輪場が駅前などの色々な場所に設置されていて、そこに乗り捨てするという感じです。

今回、西宮市ではこの乗り捨てできるサイクルポートを駅前、公園などに新たに数十か所設置するとのことです。乗り捨てできる場所が多ければ多いほど便利ですし、近くにサイクルポートができれば気軽に利用できますよね。

例えば、甲子園駅で自転車を借りる→ガーデンズまで行き乗り捨て→買い物→またシェアサイクルを借りる→そのまま阪神西宮まで行き乗り捨て→バスで帰る。なんて使い方ができるということですね。(現在はガーデンズ周辺にサイクルポートはありません)

シェアサイクルの使い方

シェアサイクルの使い方は簡単です。

  1. スマホでメールアドレスと決済方法を登録
  2. 希望の日時とポートを選ぶ
  3. 暗証番号付きのメールが届く
  4. ポートにある自転車のタッチパネルで暗証番号を入力
  5. 乗る
  6. どこかのポートに乗り捨て

無人で貸し出しと返却ができるので気軽感が半端ないですよね。

シェアサイクルは電動自転車

現在は1つのサイクルポートに15台の電動自転車があるようです。エリアによっては坂道が多い西宮でありがたいですよね。だって電動自転車なら坂道で買い物などで重い荷物を前かごにいれていてもラクラク走りますので、めちゃくちゃ楽です。乗ったことがない人は一度試してみると驚くと思いますよ。

料金は15分60円

シェアサイクルの料金は15分につき60円です。1時間240円ですね。

24時間の利用で最大1000円と上限が設定されているようですので、安心ですよね。

現在のサイクルポート

現在は市内に7か所のサイクルポートがあると記載していましたが、下記の6か所しか見つけられませんでした。

  • 阪神甲子園西駐輪場
  • 阪神甲子園北駐輪場
  • 阪神西宮西駐輪場
  • 阪神西宮東駐輪場
  • 阪神エビスタ西宮第一駐輪場
  • リゾ鳴尾浜駐輪場

甲子園駅周辺に2か所と阪神西宮駅周辺に3か所、リゾ鳴尾浜に1か所です。

甲東園、関学、御前浜にもサイクルポートができるかも

石井としろう西宮市長が1年前にシェアサイクル導入をしたいとYoutubeで配信していました。


http://toshiro.jp/2018/03/16/1584/

この中で甲東園駅、関学、御前浜にも返せるようになったらいいと話しています。実際にそうなるかわかりませんが、実証実験まで進んできていますので、期待してもいいかもしれませんね。

 

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー