国際ロボット競技会の決勝大会が「関西学院大学」で8月25日に開催されるみたい

国際ロボット競技会の開催地が関西学院大学の上ヶ原キャンパス総合体育館で実施されるようです。開催日は2019年8月25日(日)。

前回のようす↓

国際ロボット競技会とは、世界74の国と地域から6万人以上の小中高校生が参加する国際ロボコン「WRO(World Robot Olympiad)の大会です。

今回の「第16回 WRO Japan 決勝大会 in 西宮」、つまり日本での決勝大会を西宮市の関西学院大学で2019年8月25日(日)に開催します。なんと関西初のようです。

本大会には、全国から約2,000チーム、6,000人の児童・生徒・学生の参加申し込みが見込まれているようで、8月25日(日)は甲東園駅周辺がすごいことになりそう。

本大会は11月にハンガリーで開催される「WRO2019ハンガリー国際大会」の日本代表チームを選出する場が西宮で開催ということですので、すごいですよね。

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー