「街の住みここち沿線ランキング2020」で阪急甲陽線と阪急今津線がトップ2になってる

ゆまっち@にしつーゆまっち@にしつー

「街の住みここち沿線ランキング2020」で去年に引き続き、阪急甲陽線、阪急今津線がトップ2になりました。

この記事はにしつーを応援するブランド買取店「ブラリバ」の提供でお送りします。

「いい部屋ネット 街の住みここち沿線ランキング2020 <関西版>」発表|土地活用のことなら – 大東建託より引用

昨年は、西宮がTOP3を独占していましたが、交通利便性・親しみやすさで1位になった地下鉄谷町線(天神橋筋六丁目〜文の里)が3位にランクインしました。

「街の住みここち沿線ランキング2019」で西宮がトップ3を独占してる

2020年2月13日

甲陽線・今津線の分析結果

PowerPoint プレゼンテーションより引用

阪急甲陽線のイメージがほかの路線と比べて圧倒的に高い!!どんなイメージを持っているのか気になる〜

今津線が1位になる日もそう遠く無いかも…

「兵庫・阪神で住むべき駅ランキング」で阪神国道駅が1位になってる

2020年10月15日

もっと詳しく見たい方は情報元の沿線ランキング詳細データPDFをご覧ください。

さいごに

ランクインしている沿線の共通点を探してみたんですが、ほとんどが「乗り換えができる」ということが分かりました。甲陽線では夙川に、今津線では今津、西宮北口にといった感じでTOP5までの路線には必ず乗り換えができるんです。さらに、改札から出ずに別の路線に行けるとより利便性を感じれますね。