「梅の花」の『華弁当』(ガーデンズゲート館)【にしつーグルメ】

まま@にしつーまま@にしつー

ガーデンズのサイトの中によりすぐりのテイクアウトを紹介するページができています。

今回はその中から「梅の花」に行ってきました(^O^)/

この記事はにしつーを応援する足の治療院「GenkiStyle」の提供でお送りします。

「梅の花」の『華弁当』

今回はテイクアウトページでもオススメされている、人気No.1も目にも華やかな三段重のお弁当!

華弁当¥2160(税込)わぁお値段が高い!って思った皆さんに納得の内容をご紹介していきますね(^O^)/

ご飯は、おこげ感少し感じる優しい味の炊き込みご飯でしたしめじとシャケが入ってました

こちらの段は、梅の花と言えば!ってお料理がぎっしり入ってました(^O^)/

生麩田楽:よもぎとあわの生麩田楽に木の芽味噌とゆず味噌がかかってます。生麩のもちもち感がなんとも言えない!

湯葉揚げ:ふっくらとした魚のすり身が湯葉に包まれて揚げられてます。ふんわりしてるのに歯ごたえが絶妙!

揚げ豆腐しゅうまい:豆腐の中に入った鶏やえび、玉ねぎの旨味がしっかり!カリッと揚げられた食感がすごい!

胡麻豆腐:味や食感がいい感じ!

ひじきの煮:ここにも湯葉が入ってました!味付けは優しい感じ(^ ^)

なます:ゆずが繊細な味を醸し出してました。

唐揚げ:やっぱり唐揚げはここにも!一口の揚げ物は格別な感じ、レモンもしっかりついてました。

煮物:えび、結び昆布、さつまいも、アスパラ、たけのこ、レンコン、人参、小芋・・・それぞれの素材の味が引き立ってました。おうちではなかなかできない全部別々に味付けされてる感じ、小芋もお料理やさんの六角剥きになってました。

だし巻き:端の方に控えめに入ってましたがお出汁の味がほんのり、これぞだし巻きって感じ!

生麩の揚げ物の甘辛煮?:食感と味でこれじゃないかと・・お料理の中で唯一しっかりした味付けでした。

お魚の西京焼き:隠れて見えませんが、こんな一口にもしっかり日本食の技が感じられました(^O^)/

湯葉の佃煮湯葉が佃煮にぃ!!ご飯にぴったりな味付けでした。

麩まんじゅう:本物の笹に包まれてます!生麩の滑らかな食感ともちもち感がなんとも後を引く味わいでした。

「梅の花」西宮北口店 お弁当メニュー

お弁当は予約が必要のようです。今回頂いた華弁当は当日作っていただきました。

消費期限が4時間だったので作りたてが本当に美味しい!ってことですね。

しゅうまいや田楽などはショーケースに並んでいたので、消費時間が長いものは別に買えそうです。

西宮阪急の1階に入っている梅の花西宮阪急店ではお弁当に入っていたものが個別に購入できますので田楽だけ!とか湯葉揚げ!とか食べてみたい人にはぴったり!

西宮阪急店には、予約なしで買える少しリーズナブルなお弁当も並んでいますよ(^O^)/

「梅の花」西宮北口店の店舗情報

お店の外観↓

地図ではこちら↓

住所は、兵庫県西宮市高松町5−22 阪急西宮ガーデンズゲート館1Fです。

営業時間
昼11時~16時(15時オーダーストップ)・夜17時~22時(21時オーダーストップ)

電話番号 
0798-69-2355

関連リンク
西宮北口店ホームページ

(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい。)

さいごに

生麩というのは、一言でいうと小麦粉から作られるたんぱく質のことを言います。

小麦粉を練って、デンプンが抜けた状態になると「グルテン」と呼ばれる物質が残ります。小学校の時に理科の実験で取り出しことがありました。

これを蒸したのが生麩!お味噌汁には売ってるのは生麩を乾燥させたもので〜す(^ ^)

生麩は精進料理のタンパク源として中国から伝わってきたそうです!

高タンパク低カロリーで消化吸収もいい素敵な食品(^ ^)

三段重のお弁当はテンションが上がります!どのお料理にも職人さんのこだわりが感じられる素敵なお弁当でした!

今年こそこんなお弁当持ってお花見に行きたいものですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆