「えびすの湯 一休」の跡地の「万代」「くら寿司」の9月から工事がはじまるみたい

ゆまっち@にしつーゆまっち@にしつー

えびすの湯 一休の跡地を含む今津出在家町7の工事は9月からはじまるようです。

この記事はにしつーを応援する足の治療院「GenkiStyle」の提供でお送りします。

「えびすの湯 一休」の跡地が「万代」と「くら寿司」になるみたい

2021年4月2日

地図ではココ↓

住所は兵庫県西宮市今津出在家町7です。

くら寿司、万代の他に2つのテナントが入るみたい

くら寿司

Googleマップと見比べると、西にやや移動している感じもするんですがどうなるんでしょうか。

愛眼のあるところに車34台、自転車36台の駐車スペースができるようです。

万代、テナントA、テナントB

くら寿司の北側、えびすの湯 一休、セカンドストリートがあるところに万代、テナントA、テナントBができるようです。

テナントAはくら寿司と同じ大きさにも見えます。駐車場は屋上スロープがあるので合計151台、店舗前に111の駐輪場があると思われます。

さいごに

ムコダンモールより少し小さめですが大規模な工事になるでしょう。工事予定期間は2021年9月下旬〜2022年10月上旬です。

ムコダンモールガーデンズ横甲子園球場南側といった大型施設の新設は完成が楽しみですね。