夙川さくらのあと【西宮フォト】

まま@にしつーまま@にしつー

夙川の桜の見頃が終わったあと、どんな花が咲いてるのか見て来ました\(^o^)/

この記事はにしつーを応援する進学塾「日能研」の提供でお送りします。

夙川の桜は、

平成2年、夙川公園は桜の名所100選に選ばれています(#^.^#)

↑(ビフォー)今年の満開の桜はこんな感じでした!(^^)!

↑(アフター)今はこんな感じ

ソメイヨシノの桜の花は終わりを迎えましたが、さくらんぼの小さな実ができ始めていましたお店で売ってるさくらんぼとは違うちいさな黒い実がなります

川沿いから上がったところ大井出橋あたりにはヤエザクラが咲いていたり、ヤエザクラは散りはじめそうな感じでした

ハナミズキも咲き始めていました。ハナミズキは北アメリカ原産で、日本での栽培は1912年アメリカワシントンDCにソメイヨシノをおくったお返しとして贈られたのが始まりだそうです。今では街路樹や庭木に良くみられますよね(^_^)ハナミズキって歌も有名です!

空をおしあげて~♪の歌詞のように花は上向きに咲きます!

夙川から東側の川沿いを苦楽園に向かうと中には、珍しい八重咲きのふじの花が咲き始めていました!

咲きそろうと豪華なんだろうなぁ~楽しみです!

華やかな花びらは無いけれど、この時期はも花を咲かせています。

ソメイヨシノは終わっちゃいましたが、夙川沿いはまだまだ花盛り!

綺麗なアジサイがどこまでも続く季節も案外早くやって来そうです\(^o^)/