旧国道ぞい甲子園五番町に「餃子の雪松」ができるみたい。6月5日オープン

ゆまっち@にしつーゆまっち@にしつー

旧国道沿い甲子園五番町に「餃子の雪松」ができるようです。6/5(土)オープン

この記事はにしつーを応援するスムージー専門店「chotto」の提供でお送りします。

「餃子の雪松」の『餃子36個入り』(旧国道ぞい)【にしつーグルメ】

2021年6月9日

地図ではココ↓

住所は兵庫県西宮市甲子園五番町16-10です。

餃子の雪松の周辺情報

向かいには、やなぎ屋クリーニングがあります。

こっちに行くと、リトル書房、清左衛門などがあり甲子園筋にでます。

旧国道ぞい甲子園5番町にある無添加純正「清左衛門」でとびっきり美味しいおにぎり買ってきた 【にしつーグルメ】

2020年5月23日

反対方向に行くと、Curry house エール座右の麺などがあり小曽根線にでます。

餃子の雪松とは

【公式】餃子の雪松|創業昭和十五年|秘伝の味をそのままに。三代続く群馬水上の名店・餃子の雪松。より引用

長い歳月をかけて追求した独特の包みたての皮はパリッと焼いてモチモチとした食感。ギュッと詰まった野菜系の餡はジューシーで力強く一度食べたらやみつきになると評判の味です。

(追記6/6)オープン時の様子

6月5日にオープンの様子のお写真をいただきました!


(写真提供:匿名さん)

こちら、オープン記念でキャベツが配られていたようで、かなりの行列だったようです。

当日は無人ではなくお店の方がいたようですよー。

(写真提供:みかりんさん)

こんな感じですね。キャベツももらってます。

分厚目の皮のようですが、この焼き方通りに焼いたら上手く焼けたようです。

しっかりとしたお味でおいしかったとのこと。

専用のタレも200円で販売していたようです。

さいごに

ガラス越しに店内を覗いてみると、餃子の買い方が書いてありました。分かったことは

  • 1包36個入り¥1000(税込)
  • 料金箱にお金を入れる(お釣りは出ない)
  • 特製のタレがある
  • 1包につき2つまで保冷剤がもらえる

関東を中心に150店舗以上ありますが、24時間営業と書かれているところが多かったです。ココの店舗はどういう形で営業するのか気になりますね。6月5日(土)オープンです。