中津浜線ってどこまでなん?【にしつー探偵】

まま@にしつーまま@にしつー

西宮の謎や疑問をにしつーライターが調べて記事にしてみるコーナー「にしつー探偵」

西宮の東を南北に通ってる中津浜線

この記事はにしつーを応援するサロン「ALBOBBY」の提供でお送りします。

中津浜線っていったいどこからどこまでなん?ってことで調べてみました!

中津浜線の始まりここではあえて始まりって言います^^;はここ↓

場所はここ↓

住所は、兵庫県西宮市浜甲子園4丁目6あたりです。

車通りも少ない感じでした!

ここから北上しま〜す(^^)v

臨港線を越えて、

43号線を越えて、2号線越えて(交通事情で写真取れなかった^_^;)

バッティングセンターの前も中津浜線!

171号線を越えて宮っ子ラーメン本店前も中津浜線!

佐藤選手の母校、仁川学院の横も中津浜線!

そして、多分ここまでが中津浜線ってとこがここ↓

道に線が引いてある市境のところ

今はリニューアルされてこんな感じ↓

線が引いてある市境がリニューアルされてた

2021年6月23日

でも、中津浜線終わりの印はどこにも無くって….


ちなみにリニューアルされるまでは、こんなんありました!

宝塚的にはここから駒の道になるみたい(^_^)/
宝塚の標識はちょっとお洒落で控えめ

宝塚で見つけた西宮っぽいところ 【西宮ポイント】 

2020年11月17日

宝塚で長い間お店をしている知人に聞いたところ

「宝塚市役所の手前か、ここら辺までが中津浜線って感じやで! 」って言ってました。あくまで個人の見解です。

そして、何を隠そうワタシもそう思ってました^_^;

宝塚市役所関係の文章にも

平成19年度第1回宝塚市まちづくり協議会代表者会議より引用

ここにも中津浜線の文字があったり

宝塚市立逆瀬台小学校ホームページより引用

宝塚の市立小学校のホームページにも中津浜線から曲がって下さいって書いてありますぅ

宝塚の人にとっても中津浜線は宝塚市役所らへんまで続いてるイメージなんでしょうか^^;

でも、終わりのしるし看板はみつからないし…宝塚では中津浜線って言われてるし…

最後の砦、我らが西宮市役所に問い合わせると

神対応!ページを案内して下さり、

西宮市ホームページより

青線の幹7が中津浜線ですので矢印の終わってるところです。」

教えてくださいました!

終わりのしるし看板は立っていないそうです^^;めちゃ探しても見つからないはず…

今回判明した新事実↓

ここが中津浜線の終わりです!!

地図ではここ↓

住所は、兵庫県西宮市段上町4丁目7です。

ちょっと待って!

なんてことでしょう!

Googleマップアップにしたら市境までが中津浜線になってます!しかも念を押すように2回も書いてある

なんかスッキリしないので中津浜線と呼んでいた宝塚市にもお問い合わせ!

道路管理課「競馬場の横から市役所の前に繋がってる道は県道337号線は、通称中津浜線って呼んでます!」

まとめ!

西宮市的には、中津浜線は市道幹線であり道路認定路線網図に県道337号線に続く道として記載されている。

★Google的には、県道337号線と中津浜線が重なってるところがあり宝塚市との市境までが中津浜線と表記されている。

宝塚市的には、駒の道、市役所通りなどの名称はあるが県道337号線のことは通称中津浜線と呼んでいる。

結論!

中津浜線は、西宮市浜甲子園4丁目から西宮市段上町4丁目まで続く市道幹線であるがそこから宝塚に続く県道337号線も中津浜線と呼ばれている。

簡単に言えば、

「中津浜線てどこまでなん?」の答えは、

「浜甲子園から仁川学院とこら辺までやけど、そっから先も宝塚市役所の辺までは中津浜線て呼ばれてるみたいよ!」です(*^◯^*)