旧国道のケヤキが伐採されてる

まま@にしつーまま@にしつー

旧国道のケヤキが伐採されてるようです(ーー;)

この記事はにしつーを応援する歯科医院「年中無休の西宮北口歯科口腔外科 」の提供でお送りします。

「旧国道沿い(ココス付近)のけやきの木がたくさん伐採されています。工事がずっと行われているようですが、まさか並木道ではなくなるのでしょうか?あの辺りはどのようになるのか気になります。イメージ図などがあれば知りたいです。」と情報を頂きました。

見いくとこんな感じになってました…

場所はこの辺↓

ケヤキの様子は、

通し番号が打ってあって、

3から14の番号がありました。

すでに根っこまでなくなってるとこもありました。

歩道にいろいろ印が書いてあったので何かの工事の関係じゃないかと思って、

市役所にお問い合わせ(^_^)/

「すみません、旧国道のケアキの木が伐採されてる様なのですが何かの工事がされるのでしょうか?」

「それは、歩道の幅を広くする工事をしていて歩道の幅が3mから4mになります。ケアキがそのままだと歩行の妨げになってしまうので伐採しています。」

「え!ケアキ全部なくなっちゃうんでしょうか?」

「もうここから東側は工事が終わっていて、新しい木を植樹する予定しています。時期は街路樹の成長が揃うように植樹していきます。」

とのことでした。

歩道の工事が終わっている区間はこんな感じです。メチャ綺麗!

新しい木が植えられるスペースも出来ています。

工事は、これから西に向かって進められていくそうです。ゆくゆくは名神高速道路らへんまで

このあたりの旧国道は、甲子園けやき散歩道として団結している地域ですので新しい並木道のもと頑張っていってほしいです!!

旧国道ぞいのいろんな店で「葉っぱ」を配ってるらしい

2020年12月28日

ABOUTこの記事をかいた人

まま@にしつー

フォト・グルメ記事担当。 西宮生まれの西宮育ち、生粋のみやっこ。 西宮のシンボル甲山がある森林公園を溺愛している。にしつー(西宮つーしん)の自然担当員。