西宮市消防局がスマホで現場映像を送信できるLive119というシステムを導入したみたい

ひーちゃん@にしつーひーちゃん@にしつー

西宮市消防局がスマホで現場映像を送信できる「Live119」というシステムを導入したそうです。

この記事はにしつーを応援する歯科医院「年中無休の西宮北口歯科口腔外科 」の提供でお送りします。


西宮市公式サイトよりキャプチャー

10月1日から導入。阪神間の自治体でシステムが本格導入されたのは初めてだそうです〜。西宮すご〜い。

「Live119」って?


救急車や消防車が到着する前に、スマホの映像を共有できるシステムです。

「Live119」の操作手順

西宮市公式サイトよりキャプチャー

ショートメッセージで送られてくるURLにアクセスするだけなので、アプリのダウンロードなどは不要です。

「Live119」のメリット


映像を共有し判断してもらえるので、口頭では説明が難しい場所の特定心肺蘇生法などに役立てます。

さいごに

なかなか119番通報することってないですが(あったら困りますが)、いざというときに「Live119」というシステムがあったと思い出せば、慌てずに対応できそうです。救命にかかわる事態では、映像の共有はとても大切な情報だと思います。いざというときのために、みんなで脳内イメージしておきましょ〜う。