【世界の古野電気】とあるマンションに〇〇を導入してた

西宮に本社がある古野電気の製品が、とあるマンションに導入していました。

古野電気が開発したハンズフリーゲートという製品↓

ETC車載器がついてれば、自動でゲートが開くというシロモノです。ETCカードは入ってなくていいそうです。

リモコン不要だからハンズフリーゲートということなんですね。

コインパーキングとかもこの技術で自動払いになったら超便利になりそうな予感。

世界のフルノの技術がとあるマンションに導入!

船舶用レーダーで世界シェア40%以上というめちゃくちゃスゴイ古野電気は、西宮市芦原町に本社があります。

古野電気は船舶用レーダー以外にもGPSやETC関連の機器も作っています。

そんな中で古野電気が開発したマンション用のハンズフリーゲートシステムが、とあるマンションに導入されていました。

とあるマンション↓

マンション名は「ジオ西宮北口 ガーデンズ」

ガーデンズ。関係ありませんが、あのガーデンズの近くにあるマンションなのです。

ん、これをよく見てください?

なんとマンション駐車場の目の前に↓

ででーーん!

古野電気の本社!!

この駐車場の↓

目の前に↓

古野電気の本社が!!

Googleストリートビューで見てください↓

左が古野電気の本社、右がシステム導入のマンション駐車場

ちゃんと古野電気の公式サイトにも出ています↓

マンション向け 駐車場ゲート(リモコン不要) | 車両管理ソリューション | フルノ製品情報

 

世界の古野電気の技術は、目の前のマンションの駐車場にも導入されていたのです!

 

地図ではここ↓

さいごに

船舶用レーダーで世界シェア40%ということを、調べるまで知りませんでした。こんなにスゴイ企業が西宮にあったんです。

ライター:しゃちょう@にしつー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です