「だしの店 つみ木」で『つみ木の玉手箱』を食べてきた!【にしつーグルメ】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

今週と来週は21日の「阪西バル&マルシェ」に向けて、阪神西宮駅周辺のお店を重点的に紹介していきたいと思います。

今回ご紹介するのは西宮神社の向かいにある「だしの店 つみ木」さんです。

だしの店という事で、出汁にこだわりがあるそうですよ。

またこちらの料理長の金山さんは現在、西宮中央商店街振興組合の理事長も勤められていて、今度のバルの旗振り役としてもご活躍されています。

さて、どんなお店なのでしょう。

「だしの店 つみ木」料理

色んな料理が少しずつ頂けるという「つみ木の玉手箱」(2,000円)を注文することにしました。

こちらが前菜です。

野菜の炊き合わせですね。

次に椀物、今日は海老新丈のお吸い物ですね。

やはり、お出汁の味が絶品でした。

ご飯と香の物です。

ご飯はおかわり自由です。

さて、こちらが主役の「玉手箱」です。

色々入ってますね、さすが玉手箱。

鶏の塩焼き、バイ貝、湯葉、なます、グラタン、鰆の西京焼、ちりめん山椒です。

鶏や魚を上手に焼くのは本当に難しいのですが、どちらも皮目は香ばしくカリッと焼けているのに、身はしっとりとしていて大変美味しかったです。

なますとちりめん山椒もご飯によくあいます。

ちりめん山椒は店頭で購入することも出来ますよ。

グラタンはチーズの風味が結構強めで、私好みの味でした。

湯葉も久しぶりに食べましたが、やっぱり和食屋さんで食べる湯葉は美味しいです。

「だしの店」という看板ですので出汁を楽しみにしていましたが、それ以外の料理ももちろん大変美味しかったです。

お酒も充実してますので、今度はお酒の飲める時に伺ってみようと思います。

「だしの店 つみ木」メニュー

こちらがランチメニューです。

名物の「だし巻き」はランチタイムでも注文できますよ。

コース料理も充実してます。

予約優先のメニューもあるので注意して下さいね。

「だしの店 つみ木」店内の様子

このようなテーブル席が並んでいます。

この奥の方にも席があります。

こちらは掘りごたつタイプの席です。

全体的に落ち着いた感じの和食屋さんという雰囲気のお店です。

そんなに大衆的な訳でもなく、敷居が高い訳でもありません。

個人的には丁度居心地がよい感じですね。

「だしの店 つみ木」外観

こちらがお店の外観。

えべっさんの東側にありますよ。

大きな看板が目印です。

「だしの店 つみ木」店舗情報

★営業時間
[昼]11:00~14:00
[夜]17:00~23:00 (L.O 22:00)

★定休日 水曜日
★電話番号 0798-22-0072
★住所 兵庫県西宮市馬場町6-20 東急ドエルアルス1F
★席数 40席
★カード支払い 可
★喫煙 可
★関連リンク
HP/食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)