おすすめ記事→ゴリラクリニックの髭脱毛にしつー@し...

療育ってどんなことするの?気になる療育・児童発達支援『コペルプラス苦楽園教室』見せてもらった【お店みせて!】

あおっち@にしつーあおっち@にしつー

お子さんがキラキラした目をしてレッスンを受けている「コペルプラス苦楽園教室」さんにお邪魔してきました~ :ノリノリ:

コペルプラスは、0~6歳(未就学児)の発達障がいをお持ちのお子さんと、その保護者さんの力になってくれる、児童発達支援スクールです。

療育に使う教材は多種大量で、なんとその数2,000個以上!

25年間培ってきた療育ノウハウで、お子さんの「できる!」を楽しく増やしてくれるところです :きらきた:

今回は、今年6月に開校した苦楽園教室を、教室の中も、教材も、先生(指導員さん)も!お見せしちゃいまーす :びっくりマーク:


こちらが教室の入口です。明るいピンクの帯にコペルプラスのキャラクター「ぺるくん」が大きく描かれていて、入る前からワクワクをそそります♪目の前に屋根付き専用駐車場があるから、雨でもぬれずに教室に入れますよ~😊駐車場は、近隣に提携駐車場もあるので安心ですね🚗

では、さっそく中へ入ってみましょう~!


入口から入り玄関を抜けると、個室への扉が4つ並んだ明るいホールがあります~ :ノリノリ: なぜ4つも個室があるかというと、コースによって使うお部屋がしっかり分かれているんです!

コペルプラスの2つのコース

 個別療育(個人クラス)
・・・指導員とマンツーマンで、お子様の個性に合わせ、発達段階に必要な課題をバリエーション豊かに行います。

 グループレッスン(ソーシャルレッスンクラス)
・・・6人までの小集団で、着席や指示理解の課題に加え、ルール理解のためのゲーム課題も行います。

苦楽園教室にあるのは、

  • 「個別療育」のお部屋が2つ
  • 「グループレッスン」のお部屋が1つ
  • 保護者さんと指導員さんとの相談などに使う「相談室」が1つ

です。


「個別療育」
のお部屋の中に入ってみるとこんな感じ。ここはお子さんと指導員さんが基本的には2人で入るお部屋です~😊

整頓されててちょうどいい広さ!なんだか落ち着くわ~


取材の日に個別療育に来られていたお子さんのレッスンの様子を見せてもらいました。指導員さんが手際よく次々と教材を出していき、なんと1時間のレッスンの中で、カードやお歌など約30種類の教材を使っていました!就学前のお子さんにはお勉強の要素も取り入れていくそうですよ~🙋

アップテンポで刺激のシャワーを浴びてる感じ!

「個別療育」と「グループレッスン」のお部屋はマジックミラーになった窓が設置されていて、保護者さんはわが子が頑張っている様子をホールからこっそり見学(レッスン中はホールの電気を消して、お部屋の様子を見やすいようセットします🌛)。レッスン後には特に興味が持てていたことや成長の様子などを指導員さんと話し合って次のレッスンにつなげます。


「個別療育」のレッスンには体を動かすプログラムも。この日は初めてフラフープにトライ!指導員さんにたっぷり褒められて、はじける笑顔が見れました~!

親って子どものできないところに目がいきがちやけど(私だけ!?)、先生はできてるところや良いところをちゃんと見てくれるから、前向きな気持ちになれるわ~😂

一緒に来られていたお母さんにも少しお話を伺ってみましたよ~。

お母さんのコメント
わが子は人見知りが強く、また発語がゆっくりなのが気になっていました。ここに通い始めて約半年、教室につくと自然と先生と2人でお部屋に入ってレッスンをスタートできるようになり、発語も順調に増えてきました。毎回のレッスン後にはフィードバックをもらえるし、毎月成長を感じることができていてうれしいです


さて、こちらは「グループレッスン」の様子です。苦楽園教室では3~5人のグループで、お友だちとのコミュニケーションをスムーズにする練習や、ルール理解などに取り組みます。


こちらが療育の教材です(これは、ごくごく一部)。カードやおままごと、数字や文字など、お子さんの状況に合わせた4段階のステージ別に用意されています。しかも全国約350か所の教室にそれぞれ違う教材があって、毎月交換されるという充実ぶり😂今月使った教材が次に苦楽園教室に戻ってくるのはなんと約2年後です~!

見た目がカラフルで楽しそう♡あれもやりたい!これもやりたい!ってどんどん積極的になれそう~!😂


確かな療育ノウハウを持つ指導員さんたち :おかあさん: 一人ひとりのお子さんの興味や状況、保護者さんのご要望をしっかり把握して、使う教材や使う順番までアレンジしておられます~ :おーけー:

毎月新しい教材に変わるって指導員さんも覚えるのは大変💦お子さんの「できた!」の笑顔のために、めっちゃ努力してるのが伝わるわ~😂

療育が気になる方へ

なかなか言葉が出ないな・・・
入園したら、他の子とのコミュニケーションが難しそうだな・・・
市の検診で指摘があった・・・

コペルプラスの教室を訪れるきっかけは、いろいろ。

どうしたら通えるの?障害者手帳や療育手帳は必要なの?1回あたりの費用は?など、まずはご相談や無料体験が可能です~💌

コペルプラス苦楽園教室 詳しくはこちら

コペルプラス苦楽園教室について

コペルプラス苦楽園教室
住 所 :西宮市木津山町11-11 AXISクォーターバレル1階
(阪急電鉄甲陽線 苦楽園口駅より徒歩13分)
電 話 :0798₋61₋1003
営業時間:10:00~18:00
休業日 :日曜・月曜・祝日(夏季・年末年始休業あり)
HP / Instagram

地図ではこちら↓

住所は、西宮市木津山町11-11 AXISクォーターバレル1階です。

コペルプラス苦楽園教室の周辺情報


教室が入っているビル「AXISクォーターバレル」は、Dining cafe asiaや青野小児歯科が入っているビルです。


こっちに行くと、サンドウィッチベーカリーCoCo焼肉酒家 蘭や関西スーパーなどがあり苦楽園方面へ。

反対方向に行くと、深谷公園や海星女子学院マリア幼稚園などがあり、ずっと住宅街を抜けるとカトリック夙川教会などがある山手幹線方面へ。

ABOUTこの記事をかいた人

あおっち@にしつー

新人のあおっち@にしつーです。 生まれも育ちも西宮のみやっこですが、まだまだ知らない西宮の魅力を沢山探して伝えていきたいです! 雨ニモマケズ風ニモマケズ(雪と夏の暑さには負けるかも)頑張ります。よろしくお願いします。