「ひじり庵」に行ってきた!【にしつーグルメ】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

甲子園口の商店街に店を構えるこちらの「ひじり庵」さんでは、居酒屋風のお店で本格的な和食が頂けます。

日本酒も時期によって様々な銘柄が入っているそうで、お店自慢のお造りや季節の野菜料理を味わいながら日本酒が楽しめます(もちろん日本酒以外のお酒もたくさんあります)。

「西宮グルメマスターズ」にも掲載されているお店という事で、今回は「ひじり庵」さんに伺ってきました。

「ひじり庵」料理

まずはお通しです。

こちらのお店ではこのような形で4種類のお通しが頂けます。

内容は日によって違いますが、今回は「かにみそ豆腐」「くわいの梅風味揚げ」「えび天」「手まり寿司」でした。

見て頂いて分かる通り、お通しとはいえどれもかなり手が込んでいます。

これから頂く料理に対する期待感が膨らみますね。

日本酒は日替わりで各地の地酒がそろっています。

まずは「獺祭」を頂く事にしました。

先ほどのお通し4種だけでかなり飲んでしまいました。

こちらは「お造り七種盛り」(2,200円)です。

メニュー表には2人前からと書かれていましたが、1人前でも頂けるようです(写真は1人前)。

魚の種類はもちろん仕入れ状況によって変わります。

この日は上から左回りに「さば」「金目鯛」「くえ」「とらふぐ」「かわはぎ」「しまあじ」、真ん中が「本マグロ」でした。

「くえ(アラ)」は九州のイメージが強い魚ですが、西宮でも扱っているお店があるんですね。

同じお造りでも魚の種類によって切る厚さや薬味を変えていて、細部にまでこだわりが感じられます。

どれも大変美味しかったですし、見た目も綺麗です。

お酒が進むので、早くも2杯目。

料理とお酒が互いの良いところを高めあっている感じです。

日本酒にあう珍味もいくつかあります。

こちらは「酒盗」(500円)です。

そしてこちらが自家製の「からすみ」(時価)です。

無くなり次第終了なのですが、是非とも食べてみて欲しい一品です。

この日は「而今」というにごり酒があったので、そちらを頂きました。

少し発泡酒っぽい感じで甘みがあって、自家製のからすみによくあうお酒でした。

最後は「天日塩の塩おむすび」(250円)を頂きました。

ご飯の炊き方も塩加減もちょうどよく、とても美味しいおにぎりでした。

この日は注文しませんでしたが、季節の野菜を使った料理も名物との事ですので、今度は野菜の料理も頂いてみたいと思います。

「ひじり庵」メニュー

メニュー表はありますが、魚の仕入れ状況が日によって変わるので、メニュー表も毎日書いているそうです。

あくまで参考としてご覧下さい。

仕入れ状況など詳しい事はお店で訊いてみて下さい。

「ひじり庵」店内の様子

店内にはカウンター席とテーブル席があります。

お店に入ったところにカウンター席があり、テーブル席はこの奥の方にあります。

テーブル席はこんな感じです。

「ひじり庵」外観

こんな外観のお店です。

商店街の中にあります。

「ひじり庵」店舗情報

★営業時間
[火~土] 17:00~24:00
[日・祝] 17:00~23:00

★定休日 月曜日
★電話番号 0798-64-3400
★住所 兵庫県西宮市甲子園口3-9-16
★席数 40席
★喫煙 可
★カード支払い 可
★関連リンク
HP/食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)