国道171号ってどこまで?

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

西宮に住んでいる方なら「国道171号」にはよくお世話になっていると思います。

私は長年この国道171号は「札場筋」の交差点で国道2号と合流して、そこで終了だと思っていましたが、実はそうではないそうなのです。

こちらはご存知の国道171号の風景です。

ちょうど関西スーパーのあたりですね。

このまま進んでいきます。

国道はそのまま南に曲がります。

そして札場筋交差点に。

ここに来るまでの道路の案内板に注目してみようと思います。

こちらは国道が南に曲がる手前の案内板。

こちらは札場筋交差点の少し手前の案内板です。

コレ、よく考えたら少しおかしくないですか?

この道は南向きですから、真っ直ぐ進むと芦屋や神戸には到達しません。

芦屋や神戸に向かっている道はおなじみの「国道2号」ですよね。

どういう事なのでしょうか。

実は国道171号の終点は札場筋交差点ではなく神戸なのです。

こちらにそう書いてあります↓

昭和四十年政令第五十八号 一般国道の路線を指定する政令

そう考えると、「国道171号を進んでいくと芦屋や神戸に到達する」というのは間違いではありませんね。

しかし地図上は札場筋交差点で国道171号は姿を消してしまいます。

札場筋交差点以降の国道171号は一体どこにあるのでしょうか。

これも調べてみて初めて知ったのですが、なんとこの交差点から神戸までは国道171号と国道2号が重複しているんだそうです。

そんな事があるんですね~

せっかくなので札場筋交差点の陸橋の上から周りの道を撮影してみました。

南側の道は「札場筋線」という市道です。

真っ直ぐ行くと西宮大橋にたどり着きます。

ここが市道と国道の境目でしょうかね。

こちらは東側。

国道2号(旧阪神国道)ですね。

北は国道171号です。

京都まで延びてますよ。

そしてこちらが西側。

「国道2号」兼「国道171号」という事になります。

実は道路が重複しているところは日本中にたくさんあるそうで、その場合の標識や地図上の表記は「国道が優先」「番号が若い方が優先」なんだそうです。

だからここで国道171号が姿を消したように見えてしまうんですね。

今後札場筋から西に行く時は、「ここは国道171号でもあるんだ」と思って通るようにしたいと思います。