甲子園歴史館移転リニューアルのイメージ画像がホテルのロビーみたいになってる

2021年3月にリニューアル予定の甲子園歴史館のイメージ画像が公開されました。

エントラスのイメージ画像がホテルのロビーのような雰囲気になっています。

こちら↓

PRTIMEより

他の展示ゾーンの写真は「黒と白」を基調として、黄色がアクセントカラーになってます。

どっちにしても、カッコイイ感じです。

新施設の1階部分に飲食店ができる

以前も記事でおつたしましたが、移転する甲子園資料館の施設は3階建てで、1階に飲食店と物販ができるようです。

甲子園球場近くに新たな商業施設ができるみたい。あと、ららぽと通路連結するかも

2019年8月18日

広さの資料もありました↓

2階にはカフェができるようですね。メニューが気になりますね。

さいごに

こういう新施設は気になりますよね。VR映像やドラフト体験などの体感コンテンツもあるようです。

逆に今の歴史館に行ったことがない人は、リニューアルする前にどんな感じか行っておけば、リニューアルしてから人に紹介するときに「これは前のとちょっと違ったんやで、えっへん!」って物知り博士みたいになれますよー。

現在営業している甲子園歴史館↓

<営業時間> 午前10時~午後5時(3月から10月までは午前10時~午後6時)
※入館は閉館時間の30分前まで
※催物の開催等により変更する場合があります。
<休館日> 月曜日(試合開催日、祝日を除く。)、年末年始、
メンテナンス休館(2020年2月3日(月)~2月10日(月)(予定))
<入館料> おとな600円、こども300円
<場所> 阪神甲子園球場 外周16号門横

<お知らせ>
2019年12月3日(火)~2020年3月2日(月)(予定)まで館内の一部エリアを閉鎖し、一部展示の移設(一部休止)を行います。
2020年9月7日(月)~2021年3月頃まで、移転準備のため、全館休館を予定しております。

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー