タイガースICOCA先行販売で最長7時間待ちで大混雑していたもよう

本日、甲子園駅での阪神タイガース仕様のICOCAの先行発売について、最大7時間待ちで大混雑していたようです。販売数は約8000枚、一時は最大1000人以上の列になったもよう。


幸いにして、大量のお客さんが来ても、甲子園で慣れているために問題なく対応されているようです。


 420分待ちって7時間ですよね!

ディズニーシーの「トイ・ストーリー・マニア!」の500分(8時間20分)待ちという記録があったようですが、それに迫る勢いです。なんか悔しいですね。

本日、8時半から並べば90分(10時頃)で買えたようです。

☆徹夜組も10人ほどいたようで、早朝には200人の行列となり、発売を1時間15分早めて午前7時45分から始めたようです。本来の販売開始時刻の10時ごろが列のピークとなり1000人ほどの行列となったもよう。(3月2日7時38分追記)

果たして、今日は何枚売れたのでしょうか。。。

☆1日で約8000枚売れたようです。1割ですね。残り約72000枚ありますので、まだ大丈夫ではないでしょうか。(3月2日7時38分追記)

明日は朝7時から販売です。

休みですので参加される方も多いので、できるだけ早め(早朝5時とか)に並ばれると長時間待ちはしなくて済むのではないでしょうか。

発売終了時刻の18時で並べなくなるので要注意です。

タイガースICOCAの先行発売は甲子園駅西口臨時きっぷうりばで3月1日(金)~3月3日(日)

2019年2月20日
この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー