本日、西宮阪急ガーデンズに貴景勝がくるみたい。化粧廻し贈呈式のため。15:30から

本日、西宮阪急ガーデンズに貴景勝関(たかけいしょうぜき)が化粧廻し贈呈式でやってくるようです。

リンク先によると、貴景勝関の化粧廻し贈呈式を阪急西宮ガーデンズの本館4階のスカイガーデンで実施するようです。

雨天の場合は本館1階ウェルカムガーデンとなるもよう。本日の天気は日本気象協会によると曇り、ウェザーニュースによると雨と微妙な空模様ですので、本館1階になる可能性もありそうです。

化粧廻し贈呈式の時間は30分です。

化粧廻し贈呈式の様子

約1000人の観客が集まったようです。

トークイベントで、ガーデンズのTOHOシネマズで「永遠の0」を鑑賞したようです。

母校の仁川小学校の男児2人からの質問で「相撲界で一番手強い相手は?」の問いに「この地位になるとみんな強い。一番のライバルは自分自身」と、もう横綱の品格をただ寄せるトークだったようです。

トークイベントで女児からの質問では「私は将来、貴景勝関のお嫁さんになりたいんですけど、お嫁さんにしてもらえますか?」と質問に、貴景勝関は「10年後に1回会いましょう」と苦笑いしたようです。

動画もありました。ガーデンズ内を歩く貴景勝関です。貴景勝関の小学校、中学校時代に阪急西宮ガーデンズにはよく遊びにきていたようです。きっと楽しい思いでが頭をよぎったんでしょうね。

貴景勝と西宮の関わり

お隣の芦屋出身の貴景勝関の西宮との関わりを調べました。

甲東園の仁川学院小学校で過ごす

貴景勝関は甲東園にある私立の仁川学院小学校で6年間を通っています。昨年(2018年)の九州場所で初優勝した貴景勝関は仁川学院小学校に優勝報告会で訪問したようです。

神戸新聞NEXT|総合|貴景勝関、母校で優勝報告 西宮・仁川学院小

優勝前から仁川学院小学校で夢を語っていた

優勝前の去年(2018)の3月にも仁川学院小学校で「貴景勝関激励会」を開催していたようです。「努力すれば夢はかなう!」の弾幕がまぶしいですね。
https://www.nigawa.ac.jp/nigawa-info/elementary/2133

2017年6月にも仁川学院小学校の同窓生特別授業「未来予想図」で訪問されていたようです。
https://www.nigawa.ac.jp/nigawa-info/elementary/2184

相撲を始めたキッカケは越木岩神社

なんと、貴景勝関が相撲を始めたキッカケは小学3年生で越木岩神社の相撲大会に出場したからのようです。

神戸新聞によると、
仁川学院小学校に通われた『芦屋市出身の貴景勝関は越木岩神社(西宮市)での相撲大会に出場したことを機に、小3から相撲を始めた。前川和裕教諭(41)は校庭の砂場でよく相撲を取ったという。「わんぱくだけど心優しかった。日に日に力をつけ、高学年になると圧倒されるほどの迫力があった」と振り返る。』と!^ – ^

貴景勝が初優勝! | 越木岩神社ブログ

越木岩神社ブログには越木岩泣き相撲という行事に、貴景勝関が中学か高校時代にお手伝いに参加されていた写真があります。
https://ameblo.jp/koshikiiwa-negi/entry-12421699789.html

中学は報徳学園中学校

Wikioediaによると貴景勝関は相撲の強豪校として報徳学園中学校に進みます。

2011年8月、中3年のときに全国中学生相撲選手権大会に優勝し中学生横綱のタイトルを獲得したようです。そのときに「ずっと一番になれなかったのうれしい」と涙を流して感想を語っています。

 

西宮との強い縁がある貴景勝関。きっと横綱になるのは間違いなさそうですね。西宮つーしんでは貴景勝関を応援しています!!

 

この記事をかいた人:しゃちょう@にしつー