西宮花火大会2020の様子【にしつーレポ】

2月9日に行われた花火大会ですが、少々寒かったものの、概ね好評のうちに開催できました。

当日の朝からの準備の様子や大会全体の様子を写真に撮っていますので、ご紹介したいと思います。

開場前(準備)の様子

当日は15時開場だったのですが、主催者の西宮青年会議所のメンバーをはじめ、ボランティアスタッフ、警備会社、警察、消防、ブース出展業者(団体)、等多くの関係者の皆様が朝から現地で準備を行っていました。

会場にはバリケードや案内板、観覧席の椅子や机などが準備されています。

また防災イベントでもありますので、震災の記憶を後世に残す為のパネルなども随所に展示されていました。

ブース(出店)の様子

こちらは貝類館の横の公園の様子です。

こちらにもブースが出ていて、その準備作業が進められているところです。

また、ヨットハーバー内にもブースがたくさん出ていました↓

出店業者は日本中から来ていたようで、中には札幌から来ていたお店もありました。

西宮市内からは「ラーメン桜息吹」「いちにいさん」「だしの店つみ木」「甲子園ヒーロー揚げ(じゅげむ)」等が出店されていました。

開会セレモニー~打ち上げ開始の様子

開会前のイベントではゲストのバブルガムブラザーズさんによるライブでステージは大盛り上がりでした。

ライブの後はいよいよ開会セレモニーです。

主催者である西宮青年会議所の理事長、五味岡さんの挨拶から始まりました。

多くの来賓の皆様が来られていましたが、来賓を代表して西宮市の石井市長からの挨拶です。

さて、日も暮れてきていよいよ打ち上げの時間が近づいて来ました。

打ち上げの点火ボタンを大口協賛企業の代表者が押すのですが、西宮つーしんからはもちろんしゃちょうが代表として登壇します!!

大口協賛企業の代表者が順に呼ばれます。

ちなみに大口協賛企業は「西宮つーしん」「新井組」「大阪建設」の三社でした。

バブルガムブラザーズのお二人も再度ステージに上がって、打ち上げを盛り上げて下さいました。

さあ、いよいよ点火です!

さあ、打ち上げが始まりました。

花火の様子はこちらをご覧下さい↓

有料観覧席はほぼ満員でしたし、無料観覧エリアにも多くの皆様が来られていました。

終了後の様子

花火終了後にはブースがご覧の人だかりです。

少し寒かったですが、皆さん冬のお祭りを満喫していらっしゃったようでした。

この記事をかいた人:だぁ@にしつー