ネット流行語100大賞は西宮出身の大川ぶくぶ原作漫画「ポプテピピック」

しゃちょう@にしつーしゃちょう@にしつー

西宮出身の大川ぶくぶ先生の原作漫画「ポプテピピック」がネット流行語100の年回大賞に選ばれたようです。どんどん西宮の知名度が全国に拡大中です。西宮市民としてすごく嬉しいことですよね!

ポプテピピックは2014年11月より「まんがライフWIN」より連載し、2018年1月からアニメがスタートしました。まさに2018年1月からスタートし評価されたことは、本当に2018年を代表する作品なんですね。

ニコニコ動画では第1話を公開し史上最速で100万回再生を達成したり、第2話配信後に人気ランキング1位を独占し、全12話が100万再生を突破していたようです。

アニメ流行語大賞2018では、登場人物である、ポプ子のセリフ「さてはアンチだなオメー」が銅賞(第3位)を受賞しています。

2019年4月1日にもTVアニメの新作スペシャルとして放送が決定されています。西宮つーしんでは快進撃を続ける「ポプテピピック」を応援しています!