小曽根線沿い、淡路島カレー&カフェ「ストロベリーフィールド」で『チキンカツカレー』を食べてきた!【にしつーグルメ】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー
この記事は緊急事態宣言前に作成したものですので、お店の情報などが変わっている事が考えられます。詳細についてはお店にご確認下さい。

西宮の唐揚げが集結!!第1回「唐揚げ甲子園」に行ってきた!【にしつーレポ】

2020年3月4日

以前にしつーでも記事にした「唐揚げ甲子園」で見事金賞に輝いたお店、「ストロベリーフィールド」さんに行ってきました。

「唐揚げ甲子園」で金賞に輝いたお店はほとんどが唐揚げの専門店だったのですが、こちらのお店はカレーとカフェのお店です。

専門外のジャンルで金賞に輝くなんてすごいですね。

でも実は「淡路島カレー」を西宮で唯一食べられるお店でもあるんですよ。

一体どんなお店なのでしょうか。

淡路島カレー&カフェ「ストロベリーフィールド」料理

唐揚げで金賞に輝いたという事でオリジナルの「甲子園ヒーロー揚げ」にしようかと思いましたが、ヒーロー揚げはまた別の機会に特集するつもりなので、今回はお店自慢のカレーを注文する事にしました。

人気ナンバーワンの「チキンカツカレー」(1,100円)を注文しました。

ランチタイムサービスで「サラダ」と「ドリンク」が付いています。

「淡路島カレー」というのは、「淡路島活性化推進委員会」と「沖物産」が商品開発して全国に卸しているカレーで、淡路島のたまねぎを使用した甘さとコクと辛さが特徴のカレーです。

詳細については「淡路島カレー」の公式サイトがありますので、こちらをご覧下さい↓

淡路島カレー公式サイト

食べてみると、まずやはりたまねぎの甘さを感じます。

甘めのカレーなのかな、と思うと後から辛さが来るという感じのカレーです(辛さはそんなにきつくはありません)。

コクとスパイシーさと甘さが絶妙のバランスで同居しているカレーでした。

トッピングのチキンカツも、カラッと揚がっていますが中身はジューシーで、このカレーにとてもよくあいます。

淡路島カレーに鶏の旨味や甘みが加わってさらに美味しく頂けました。

食後には「ホットコーヒー」を頂きました。

ランチにもカフェにもディナーにも使える、落ち着いた雰囲気のお店でした。

淡路島カレー&カフェ「ストロベリーフィールド」メニュー

自慢の「淡路島カレー」を使った各種カレーをはじめ、メニューがとても豊富です。

詳しくはお店で確認して下さい。

淡路島カレー&カフェ「ストロベリーフィールド」店内の様子

店内は全てテーブル席です。

こちらが店内の様子。

電子ピアノも置いてありますが、ライブなども可能だそうです。

淡路島カレー&カフェ「ストロベリーフィールド」外観

武庫川女子大学を北に行き、国道43号を少し超えたあたりの小曽根線沿いにお店があります。

こちらのビルの2階です。

「鳥貴族」の看板が目印です。

淡路島カレーの看板も出ています。

階段で2階に上がりましょう。

こちらがお店の入り口です。

お店の外にも色々と看板などが出ています。

淡路島カレー&カフェ「ストロベリーフィールド」店舗情報

★営業時間 10:00~22:00(L.O.21:30)
★定休日 木曜日
★電話番号 0798-72-5550
★住所 兵庫県西宮市鳴尾町1-3-21
★席数 40席
★喫煙 分煙
★カード支払い 不可
★関連リンク
食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)