阪急夙川駅近く、クッキーローゼでおなじみの「ミッシェルバッハ」に行ってきた!【お店みせて!】

だぁ@にしつーだぁ@にしつー

阪急夙川駅から北に少し行ったところに「ミッシェルバッハ」というケーキ屋さんがあります。

創業は1982年で、現在は2代目のオーナー(実は私の同級生)がお店をやっています。

以前は「ドイツ菓子 ミッシェルバッハ」という店名だったと思いますが、現在はドイツ菓子にこだわらず幅広いジャンルのお菓子を扱っているようで、特に最近は「クッキーローゼ」という焼き菓子を求めて毎朝多くの人が列を作っている人気店です。

今回はその「ミッシェルバッハ」さんにお邪魔して来ました。

「ミッシェルバッハ」外観

阪急夙川駅から真っ直ぐ北に行ったところにお店があります。

こちらがお店の外観です。

お店の前にあるカラーコーンは、クッキーローゼを買いに並ぶ人の為の物です。

店舗自体は小さなお店ですが、毎朝お店の壁沿いに長蛇の列ができていますよ。

クッキーローゼについての記事はこちら↓

ミッシェルバッハの幻のクッキー「クッキーローゼ」並ばずに買えちゃった

2019年10月15日

ミッシェルバッハに平日の朝8時20分に並んだら30分待ちでクッキーローゼが買えた

2020年3月4日

「ミッシェルバッハ」店内の様子

お店に入ると目の前はショーケース、クッキーローゼだけでなく、もちろん生ケーキも人気です。

先代はドイツ菓子中心でしたが、2代目の現オーナーはパリで修行していた事もあって、今はフランス菓子が中心になっていますね。

ショーケースの横には焼き菓子が陳列されています。

クッキーローゼも売れ残っている時にはこちらに一緒に並んでいますよ。

この日もあったのですが、「クッキーローゼは撮影NGで」との事ですので、お店でご覧下さいね。

さて何か買って帰ろうと思いますが、にしつーではクッキーローゼを過去に2回も買っているので、今回は生ケーキにしました。

「ミッシェルバッハ」商品

こちらの4点を買ってきました。

まずはこちらの「ロールケーキ」、根強い人気を誇る王道のスイーツです。

しっとりしたスポンジ生地にクリームが巻き込まれています。

生ケーキといえばクリームが主役になっている場合が多いのですが、このロールケーキはスポンジ生地が主役になっています。

スポンジ生地を薄く均等にしっとりと焼き上げるのは中々難しいのですが、さすがの技術ですね。

こちらは「シシリー」というケーキです。

シシリーというのはイタリアのシチリア島(シシリー島)の事ですが、シチリア島産のレモンを使っている事から「シシリー」という名前にしたそうです。

レモンの風味が感じられるクリームがジョコンド生地(かな?)にはさまれていて、表面にはアプリコットジャムが塗られています。

柑橘系のさわやかな甘さのケーキですね。

こちらは「ガナッシュ」というケーキです。

ガナッシュとはチョコレートと生クリームを混ぜた物で、いわゆる生チョコの事ですが、このケーキに使用しているチョコレートクリームは泡立てた生クリームとガナッシュをさらに合わせた物だと思います。

チョコレートの生クリームは作るのも扱うのも難しいのですが(分離しやすいので)、とても滑らかな口当たりのチョコレートクリームに仕上がっていて、とても美味しかったです。

そしてこちら、「バレンシア」です。

もちろん「バレンシアオレンジ」の「バレンシア」でしょうね。

ちなみにバレンシアオレンジの原産地はスペインのバレンシアではなくアメリカなんですよ。

このケーキはオレンジのムースにナパージュがかかっています(底はチョコレートのスポンジ生地でした)。

オレンジの甘さと酸味がムースで軽い口当たりになっていて、こちらもさわやかな美味しさでした。

「ミッシェルバッハ」店舗情報

★営業時間 10:00~19:00
★定休日 月曜日、火曜日、不定休
★電話番号 0798-74-3789
★住所 兵庫県西宮市久出ケ谷町2-28
★カード支払い 不可
★関連リンク
食べログ
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)