2号線ぞいの交差点にある「境界ブロック」がギラギラになってる

せんせー@にしつーせんせー@にしつー

既に「おっ!」とお気づきになった西宮市民の皆様もたくさんいると思います。
2号線沿いの交差点にある「境界ブロック」が蛍光色にお色直しされたようです!


はじめに気が付いたのはここ、2号線と夙川の交差点です。
まだ緑色の養生テープが残っていることからも、塗りたてほやほやなことが推測されます。


角度を変えるとこんな感じ。
周りの何も塗っていない縁石を比較すると、こちらの色の方が圧倒的に目立ちますね!
交通事故が減ることを願います。


「いったいどのぐらいの範囲で塗り替えられたのだろう?」
夙川から、2号線を東方面へ移動してみます。
ドン・キホーテの看板に負けないぐらいの存在感です!(少し薄暗くてもしっかり見えますね!)


JR西宮駅、フレンテの前。
だいぶ暗くなってきましたが、見て下さいこの蛍光色の力!


「蛍光色の境界ブロックがどこまで続くのか」調査2日目。
阪神国道駅前の交差点からスタート。東へ向かいます。


2号線と中津浜線の交差点もギラギラ!


西島秀俊もギラギラ!(森永乳業前の交差点)


武庫大橋の手前もギラギラ!
尼崎まで続いているのか…気になる所でひとまず調査終了!
結果、西宮を横断する2号線の端から端まで「境界ブロック」が蛍光色に塗り替えられていました。

さいごに

警察の統計によると、西宮市では8~10時と16~18時の時間帯に人身事故が多発しているそうです。
土日より平日の方が事故が多く、2号線以上に171号線と43号線で多発しているみたいです。
ドライバーの皆さん、時間と気持ちに余裕を持って、周囲の交通状況に注意して安全運転を心掛けましょう。

《参考リンク》
兵庫県西宮警察「交通事故発生状況(令和2年2月末)」

ABOUTこの記事をかいた人

せんせー@にしつー

GPSランナーという職業を活かして、西宮のありとあらゆるところへ汗だくで出没します。 トレードマークの「西宮つーしん」のロゴ入りジャージを着て市内を走っているので、たぶんウォ―リーより見つけやすい! 「せんせー見つけた~!」と言われると喜びます。