甲山森林公園の女の子の像のネックレスがなくなってる

まま@にしつーまま@にしつー

甲山森林公園の梅園にわんちゃん連れの女の子の2ペアの像がありますが、なぜか可愛いネックレスをしています(^^♪

勝手に決めてるんだけどこの子がおねーさん

そしてこの子がいもーとさん(*^^)vネックレスしてません…「おねーちゃん、私ネックレスなくしちゃったみたい」(-_-;)と、言ってるようでした

拡大してもネックレスはありません。

でも、3月時点は↓

うめが咲き始めた3月はじめ、いもーとさんだけ素敵なネックレスしていました。

こんな感じでした↑

そして現在のおねーさん↓

おねーさんは、ちょっとシンプル

いったい誰が何のためにって考えるととっても不思議だけど、お地蔵さんに赤い前掛けをかけてあげるかんじかも知れませんね^^;

 

それにしても、二人は何処を見てるんだろう…きっと明るい未来のはず!!あくまで想像の域をでていません

ブロンズ像について

兵庫県の副知事、知事を勤められた後多方面でご活躍され、兵庫県立近代美術館3代目館長になられた金井元彦さんの記念モニュメント。

故人の信条であった愛情をテーマとして彫刻家で東北芸術工科大学の峯田義郎教授が制作「少年少女と子犬のブロンズ群像と銘板」が建立されました。と、記事を書くために調べた所事実にたどりつきました…

 

えっえー少年少女なん?

知りませんでした!!!じゃあいもーとやと思ってた子は男の子やん!

可愛いネックレス無くって正解でした(*^^)v ちゃんちゃん♪