ジョギングでどんなマスクをしたらいいのか試してみた

せんせー@にしつーせんせー@にしつー

最近、山中伸弥教授の「ジョギングエチケット」の動画が話題になっていますね。
西宮市でも運動不足解消のために外で「散歩」や「ジョギング」している人が増えてきている印象があります。
より西宮の皆さんが安心・安全に体を動かせるよう、どんなマスクをしたら運動がしやすいのか、色々試してみました。
※以下、ランナーとしての個人的見解になりますが、ご参考になれば幸いです。


普通のマスク(評価/
《メリット》
手に入れやすい・ウォーキングには一番手軽
《デメリット》
汗をかくと不快指数up・口と密着してるため段々呼吸しにくくなる・使い捨てのため数が必要(高くつく?)


バフ(評価/
《メリット》
通気性がよく、速乾性があるため付け心地がいい・何回でも洗って繰り返し使える
《デメリット》
ズレてくる・時期によっては走ってると暑くなってくる・安くはない


ウレタンマスク(評価/
《メリット》
口とマスクの間に適度な隙間があるため呼吸が乱れにくい・ネットに入れて洗って10回ほど繰り返し使える・汗による不快指数激減・コスパがいい
《デメリット》
衛生上及び構造上、バフほどは繰り返し使えない


アミ子のマスク(評価/
《メリット》
可愛い
《デメリット》
効果が不明


色々試してみた結果、僕はウレタンマスクを使っています!
ちなみにこれは2個入りで550円(税込)でした。
機能に加え、「使い捨てマスクを使うより、環境にもお財布にも優しい!」と思い、購入させて頂きました。
神戸新長田の裁断機の工場の方が「自分たちの技術を役に立てれたら」と、靴を作るための材料を裁断して製作しているものです。通気性抜群だったのは、靴を作るための素材だったからなのですね。

僕が購入させて頂いたのはこちら↓
株式会社 東 商店
※カラーはブラックとベージュの2色、サイズはMとLがあるそうです。
電話番号 078-651-8008
住所 神戸市長田区東尻池町6-3-30


人通りの少ない山道などを運動不足解消ルートとして開拓中です。
時間帯も早朝や夕方暗くなる直前などを意識しています。
ちなみにこちらは甲山、「神呪寺」の見晴らし台です。

さいごに


皇居ではこのようなチラシも出されているようです。
西宮をランニングされている方もこのエチケットが少しでも広がるといいですね。
一人一人の努力が力に。この苦しい時を西宮市民、みんなで力を合わせて乗り切りましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

せんせー@にしつー

GPSランナーという職業を活かして、西宮のありとあらゆるところへ汗だくで出没します。 トレードマークの「西宮つーしん」のロゴ入りジャージを着て市内を走っているので、たぶんウォ―リーより見つけやすい! 「せんせー見つけた~!」と言われると喜びます。